演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト

岩田耕作氏による古楽セミナー

古楽 (東京都) 団員募集

募集パート

ソプラノ アルト
テノール バス
リコーダー ヴィオラ・ダ・ガンバ
チェンバロ リュート
フラウト・トラヴェルソ  バロック・ヴァイオリン
バロック・チェロ バロック・オーボエ
ガット弦使用。調律:415Hz 

入団条件

3/29(日)15:00-17:15 会場:Space415 (中野駅)
アンサンブルセミナーに参加できる方。
アマチュア・プロ問わず。
課題曲:エミリオ・デ・カヴァリエーリ(Emilio de' Cavalieri)作曲 
「おお、なんという新たな軌跡 O che nuovo miracolo 」
募集楽器:声楽(各声部) 旋律楽器(リコーダー/ フルート/ ヴァイオリン/ ガンバ等) コンティニュオ(チェンバロ/リュート等) 
ルネサンス末期からバロック初期にオラトリオの先駆者として活躍したカヴァリエーリの作品。1589年メディチ家当主フェルディナンド1世とフランス王アンリ2世の孫娘クリスティーヌの結婚式典のために作曲。純正三度を得るためのミーントーンは同時代によく使用された。純正三度の響きは平均律とどう違うのか、歌や旋律楽器ではどのように音程を取るべきか実体験しましょう!楽譜はデータ送付・郵送(郵送料370円)
アンサンブルセミナー参加者は、当日18:00レクチャーコンサート「チェンバロ~楽器と調律法の変遷」入場料込み。

主な活動場所

Space415 (中野駅北口徒歩12分)

参加費用

4000円(レクチャーコンサート入場料込)

紹介/活動内容

年に数回、福岡のチェンバリスト岩田耕作氏をお招きし古楽セミナーを東京で開催。アンサンブルセミナー参加者を募集。

問い合わせ先

050-6865-9083

問い合わせ先メール

reikopianopr@gmail.com

詳細ホームページ


削除・変更パスワード
パスワードを忘れた場合
登録メールアドレス
パスワード再登録の
メールを送ります