新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

PERCUSSION UNIT【HARROMI-YAH!!!】

HARROMI-YAH!!! Live in 松本

2009年06月07日() 14:00 開演

松本文化会館 中ホール長野県

http://www.moto-music.co.jp/harromi-yah/

PERCUSSION UNIT【HARROMI-YAH!!!】

★独自の視点で音に演奏に演出に斬りかかる新しい打楽器パフォーマンス★
打楽器3人によるユニット
【 HARROMI-YAH!!! 】 (ハロミーヤ)と申します。東京藝術大学の同じ打楽器科でツルんでいた
「ハ」 林 瑞穂
「ロミ」篠田 浩美
「-ヤ」大家一将 の3人により、結成して約1年半のユニットです。

音が目からも聴こえるような演奏、やっている本人達が一番楽しんでいるかもしれませんが、音が放つイメージを体で表現しながら演奏するのが好きです。
ジャンルは打楽器アンサンブルであまり馴染みはないかもしれませんが、お子様から大人の方まで初めて見聴きされる方でも十分に楽しんで頂けるように工夫をして楽しんでおります!
今回はメンバーがお世話になった松本市で演奏会がしたいと思い企画致しました。
チケットがメールでの完全予約制となっております。
ご質問、お問い合わせ等でも構いませんのでお気軽にメールをください(^^)
harromiyah@yahoo.co.jp

皆さまのご来場を心よりお待ちしております!!

プログラム

▼AFTA-STUBA / M.Ford▼
(1台のマリンバを3人で弾き、楽器のまわりをぐるぐるまわったりポジションチェンジしながら演奏!目でも見ごたえのある作品)

▼Trio per uno / N.J.Zivkovic▼
(1台の大太鼓のまわりに打楽器を3名それぞれがセットし、各々のリズムを奏する事で全体に一つのリズムとノリが発生する。打楽器ならではの音圧とスピード感が爽快な作品。音に合わせて体を動かし耳と目で楽しめるようなパフォーマンス)

▼超機械的打舞曲 / 片岡 寛晶▼
タイトルはメカニックダンスと発音。ハロミーヤ委嘱作品。マリンバが機械的なメロディーとリズムを奏で、そこに金属的な響きでより立体感を出すヴィブラフォンが絡む。さらに打楽器が加わり奥行きを広げたところへデジタルパーカッションが多彩でありながらより機械的なサウンドを投入し独特な世界を繰り広げる。

・・・その他、多種多様な打楽器を組み合わせて打楽器のみの作品《既存、オリジナル、委嘱作品》を演奏致します。

入場・チケット購入

  • 入場料

    一般2000円高校生以下(要証明)1500円

  • 購入方法

    harromiyah@yahoo.co.jp

  • 未就学児入場可能

    乳幼児の入場はご遠慮願います。

問い合わせ

チェックイン一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー