演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

【延期】春と修羅 〜打楽器とサクソフォンと声楽と〜

※本公演は新型コロナウイルス感染防止のため延期となりました

2021/09/04(土) 14:30 開演

東大阪市文化創造館 (大阪府)

小出稚子:花街ギミック youtubeで曲を検索
平井康三郎:うぬぼれ鏡 youtubeで曲を検索
加藤昌則:独奏ヴィブラフォンのためのフロフレイマ youtubeで曲を検索
木下牧子:夜は千の目を持つ -アルト・サクソフォンとピアノのための- youtubeで曲を検索
木下牧子:竹とんぼに youtubeで曲を検索
木下牧子:夢みたものは youtubeで曲を検索
湯山昭:マリンバとアルト・サクソフォンのためのディヴェルティメント youtubeで曲を検索
湯山昭:木犀のセレナーデ youtubeで曲を検索
伊福部昭:アイヌの叙事詩に依る対話体牧歌 youtubeで曲を検索
中村滋延:《春と修羅》-打楽器とサクソフォンと女声のための音詩- youtubeで曲を検索
※本公演は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、主催者の判断により延期となりました。延期時期は未定です。

ー日本版クラシック音楽の創造をめざしてー
相愛大学大学院音楽研究科出身の演奏者たちが「日本生まれのクラシック音楽」の新たな世界へ挑戦します。他に類を見ない編成で彩る今回のプログラム。作曲家・中村滋延氏による委嘱作品《春と修羅》の待望の初演を迎えます。

入場料

前売り 一般¥2,500 学生¥2,000
当日 一般¥3,000 学生¥2,500

チケット購入方法

チケットの予約はメールにて受付いたします。
210904concert.info@gmail.com

お問い合わせ

削除パスワード