ヴァーン・レイノルズ

アメリカ

ヴァーン・レイノルズはホルン奏者で柵渠か。シンシナティ交響楽団やアメリカン木管五重奏団と共演し、1959年から1968年までロチェスター・フィルハーモニー管弦楽団の首席ホルンを務めた。レイノルズは数多くのオリジナル作品を出版しており、金管五重奏やホルン合唱団のためのルネサンス音楽やバロック音楽の編曲で特によく知られている。

この作曲家の曲を演奏するプロのコンサート

情報がありません