演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト

ダニー・ドライヴァー教授ピアノマスタークラス

ダニー・ドライヴァー教授 ピアノマスタークラス

2017/04/23(日) 10:30 開演

歌笛堂 (大阪府)

今回が初来日となる、現在イギリスで最も注目されているピアニスト、ダニー・ドライヴァー教授の特別レッスン!どうぞお見逃しなく!
• 受講にプロ、アマは不問。留学を希望する音大生、若いピアニストは勿論、ピアノに真摯に向かう全ての層に!
• ピアノソロのみならず歌手、ヴァイオリニストなどソリストを伴った「伴奏ピアノ」での受講も歓迎!

ゲスト出演者

指導 ダニー・ドライヴァー(ピアニスト、ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ音楽学部演奏学科長、王立音楽大学ピアノ教授)
近年最も注目されているイギリス人ピアニスト、ダニー・ドライヴァー。2度に渡るグラモフォン賞ノミネーション、数度に渡るイギリス国内ラジオ人気トップ10入りを通してその人気と評価を不動のものとした。2014年にはCD「ヘンデルの8つの組曲」により、音楽雑誌《ライムライト》の「レコーディング・オブ・ザ・イヤー賞(器楽部門)」を受賞。
協奏曲のソリストとしてエイジ・オブ・エンライトメント管弦楽団、ミネソタ交響楽団、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、BBCスコティッシュ交響楽団、ボーンマス交響楽団、アメリカ交響楽団などと共演。BBCプロムズ音楽祭にはシャルル・デュトワ指揮ロイヤルロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団のソリストとしてを含めこれまでに2度出演している。
ソリスト、室内楽奏者、伴奏者としてイギリス国内のみならず、ドイツ、イタリア、イスラエル、スウェーデン、米合衆国、オーストラリア、中華人民共和国などで演奏しているほか、ロンドンのハイペリオン・レコードレーベルからC・P・Eバッハ、ヘンデル、シューマン、バラキレフのCDをリリースしている。近年は特にヨーク・ボウエン、ベンジャミン・デイル、エリック・チゾームなど知られざるイギリスの作曲家の紹介にも力を入れている。
現在ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ音楽学部演奏学科長、並びに王立音楽大学ピアノ教授として後進の指導にあたっている。今回が初来日。

ドライヴァー教授の演奏録音例はこちらから:
http://www.dannydriver.com/artist.php?view=record

後援:一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

入場料

受講料 27000円 (受講定員6名まで)
受講料に含まれるもの: 
公開ピアノレッスン(1時間)、通訳、質疑応答(10分程度)、講評レポート、留学アドバイス(希望者のみ)、全レッスンの聴講)
*レッスンは全て他受講生、聴講生に公開になりますのであらかじめご了承ください。

聴講料 2000円 聴講定員20名まで(席数に限りがございます、お早目のお申込みをお勧め致します。)

チケット購入方法

受講、聴講お申込みはEメール(pianomasterclass0423@gmail.com)あるいはファックス(072-674-2835 松本方)でお願い致します。

お問い合わせ