フランスの音 - Sonates Françaises

フランスの音 - Sonates Françaises

2017年09月06日() 19:15 開演

大阪中央公会堂 中集会室大阪府

http://

J. M. ルクレール: トリオソナタ『序曲』 / F. クープラン 諸国の人々よりピエモンテ人 / J. F. ルベル: 舞曲さまざま
その他

フランスの音 - Sonates Françaises

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

17世紀後半、ソナタはイタリアからフランスへと旅をする。ルイ14世支配下のヴェルサイユで様々な舞曲と出会ったソナタは、ソナートと名付けられフランスで独自に開花してゆく。その新しくエキゾチックな形態にフランスの作曲家たちは魅了され、一様に取り入れ始めた。楽器が最も輝く-音- を求めて。

本公演は、ヨーロッパを中心に活躍する3名と日本で活躍する3名の6名編成のアンサンブルで、フランスバロック音楽をお楽しみください。

◆出演者
小池ユキ(バロック・ヴァイオリン)
榎田摩耶(バロック・ヴァイオリン)
石橋輝樹(トラヴェルソ)
野崎真弥(トラヴェルソ)
品川 聖(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
中川亜由美(チェンバロ)

東京と大阪の公演があります。

◇東京公演 2017年9月4日(月)
 昼:開演14時30分(開場14時00分)
 夜:開演19時00分(開場18時30分)
 ルーテル市ヶ谷ホール

◇大阪公演 2017年9月6日(水)
 開演19時15分(開場18時45分)
 大阪中央公会堂 中集会室

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり