パリバロックアンサンブルに捧げるコンサート

パリバロックアンサンブルに捧げるコンサート

2018年12月01日() 14:00 開演

Salon de ぷりんしぱる大阪府

http://

F.クープラン ソナタ 変ロ長調「ラ・スタインケルク」(Fl,Ob,Bsn,Clav) / L.クープラン シャコンヌ (Clav) / J.S.バッハ トリオ・ソナタ ト長調 BWV1038 (Vn,Ob,Clav / G.P.テレマン パリ四重奏曲 第6番 (Vn,Fl,Ob,Bsn,Clav) / J.J.クヴァンツ: 3重奏曲 ハ短調 (Fl,Ob,Clav) / ダンドリュー: パストラール(Clav)  / J.ハイドン ロンドントリオ 第一番 (Vn,Fl,Bsn) / J.C.バッハ 五重奏曲 ニ長調 W.B 76 (Vn,Fl,Ob,Bsn,Clav)

パリバロックアンサンブルに捧げるコンサート

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

 ジャン・ピエール・ランパル(フルート/のちにマクサンス・ラリューと交代)、ロベール・ベイロン・ラクロア(クラブサン)、ピエール・ピエルロ(オーボエ)、ロベール・ジャンドル(ヴァイオリン)、ポール・オンニュ(バソン)らによって1952年に結成された「パリ・バロックアンサンブル」は、当時のパリの粋を感じさせる鮮やかな音色と軽妙洒脱なアンサンブルで世界中の人たちを魅了しました。 昨今のバロック音楽演奏はオリジナル楽器がもてはやされていますが、このコンサートでは彼らへのオマージュとしてルイ・ロット作のフルート、フランス式のバソンなどで演奏します。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり