演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

X'mas晩餐会 ニキータ山下 ロシアよりSongを込めて 

X'mas晩餐会 ニキータ山下 ロシアよりSongを込めて

2019/12/13(金) 11:30 開演

レストラン ミッテ (大阪府)

【Welcome Piano】
・センチメンタルなワルツ(浜渦理代/ピアノ)

【珠玉のロシア歌曲&ロシア民謡】
・ともしび
・ウラルのグミの木
・果てしなきあれ野原
・グルジヤの歌
・鶴
・ロシアの草原
・蚤の歌
・百万本のバラ
・遠い道(悲しき天使)

ゲスト出演者

◆ニキータ山下/ヴォーカル
◆後藤ミホコ/アコーディオン
===
◆浜渦理代/ピアノ
【ローズサロンコンサート】
ピアニスト 浜渦理代がプロデュース、司会、演奏し、国内外で活躍中のプレイヤーをゲストに迎えてのリサイタル形式のコンサート。サロンコンサートならではの臨場感とゲストの素顔を引き出すインタビュートークも魅力!
特別公演として海外の著名な演奏家を招聘するとともに、若き演奏家たちの登竜門としての役割も担う。

【ゲスト】
◆ニキータ山下/ヴォーカル
ハルピンにて日本人の父親とロシア人の母親との間に生まれる。東京藝術大学声楽家卒業。畑中良輔氏に師事。卒業後、母国語だったロシア語を活かして、ロシア語通訳、商社勤務を経て1966年男声ボーカルグループ「ロイヤルナイツ」にリードボーカルとして加入。ソ連で一躍人気グループとなり活躍。1975年~2008年までNHKロシア語講座に出演。ロシア民謡、ロマンスから歌曲まで、ロシア語でロシアを歌う“うたごごろ”には定評がある。訳書に「闘う白鳥」マイヤ・プリセツカヤ自伝(文藝春秋社)がある。

◆後藤ミホコ/アコーディオン
アコーディオンを10歳から始める。大阪音楽大学ピアノ専攻卒業。ユニットTENGOを結成、コンサート、イベントなどで全国各地を廻り、テレビやラジオに数多く出演。日露友好親善アーティストも務める。ソリストとして海外でも幅広く活躍。ロシア・サンクトペテルブルグにて「テレム・クロスオーバー音楽国際コンクール」に津軽三味線、ギターとのトリオで出場、観客による人気投票一位の「オーディエンス賞」を受賞。インターネットラジオ「後藤ミホコ 情熱タイム」のパーソナリティを務める。

入場料

13,000円
(食事代・消費税・サービス料込み)

※要予約・指定席
※小学生からご入場頂けます。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。お早めにお申し込みください。

チケット購入方法

【ローゼンビート】
TEL:06-4961-8201
MAIL:info@rosenbeet.com
※営業時間10:00~19:00

お問い合わせ