演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト

大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ

第8回定期演奏会

2020/02/22(土) 13:30 開演

狛江エコルマホール (東京都)

【第1部】 約40分 

 ♪ダンス・セレブレーション[建部 知弘] [3分]

<小編成Stage>~今村愛紀と野呂望の小さな世界~ 
 ♪天地開闢-神謡(カムイユカラ)[今村 愛紀] [6分]
 ♪カンタービレとアレグロ[野呂 望] [6分]
 ♪【世界初演】"Illuminate the Future" ~朝焼けラプソディー[野呂 望] [7分]
 ♪【世界初演】アセント[和田 直也] [6分]

<大編成Stage> 
 ♪ファセクラ[八木澤 教司] [8分]

【第2部】 約35分 
 ♪サモン・ザ・ヒーロー[John Williams/Paul Lavender 編] [6分]
 ♪星屑パレット[芳賀 傑] [3分]

〈Grand Finale〉 
 ♪組曲『惑星』より「火星」「木星」[Gustav Holst/高木 登古 編][15分]

指揮

樫野哲也|常任指揮者

ゲスト出演者

今村愛紀|指揮
野呂望 |指揮
1年7か月振りに行われる演奏会
今回は時期と開催場所が変更になりました!

昨今、日本の吹奏楽の世界では、小編成のバンドが増えてきております。
大江戸SWOは小編成のバンド向けてどうアプローチをしていくか、悩み考えた末、新進気鋭の若手作曲家の今村愛紀氏、野呂望氏、そしてJ.W.Pepper Editors' Choiceと、Bandworld Top100に選ばれ、アメリカの大手音楽ディーラー、Stanton's Sheet Musicの選出する優秀作品、5 Star Featureの称号を受けた和田直也氏ら各氏の小編成最新作品を演奏することにしました。
それぞれ10名、20名、30名という編成の作品です。作曲者の今村、野呂各氏の指揮による音楽造りも聴きどころ。
作曲者本人と大江戸SWOの小編成バンド「小江戸SWO」による小編成サウンドをお愉しみ頂ければと思います。

更に、第6回クードヴァン国際交響吹奏楽作曲コンクールにて “Le Ciel dégradé se dissout à la surface de l'eau" (水面に映るグラデーションの空)という作品で第1位と聴衆賞を受賞しました芳賀傑氏の話題作「星屑パレット」

そして、伊達政宗の命を受け、“遣欧使節団”を率いヨーロッパへ渡った、仙台藩士・支倉常長を描いた作品「ファセクラ」(八木澤教司作曲)

2020年はオリンピックということで、スター選手の平和の祭典
その選手達の華やかな舞台の裏では苦悩と葛藤もありました。
それを巨匠John Williamsが見事作品にしております「サモン・ザ・ヒーロー」

Grand FinaleではGustav Holstの名曲、組曲『惑星』より「火星」と「木星」を演奏します。

小編成から大編成まで一つのバンドで一気に聴ける演奏会は唯一無二、是非お友達をお誘いの上、大江戸SWOのサウンドをお愉しみください。
団員一同心よりお待ちしております。

入場料

全席自由 

一般|1,000円 
大学・専門学生|500円 
高校以下|300円 

チケットレスサービス(環境の事を考え紙のチケットではなく、お手持ちのスマホがチケットになります。)※準備中
899円 10%OFF

お得なチケット大江戸屋(まとめ買いがお得)※準備中
2枚セット 1,698円 15%OFF
3枚セット 2,097円 30%OFF

お得なチケットは、メルカリ、PayPayフリマ、ラクマにて展開致します。

チケット購入方法

チケットぴあ
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1957815
Pコード|173-180

お問い合わせ

  • 電話番号:大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ(佐藤):090-7631-4870
削除・変更パスワード
登録メールアドレス
パスワード再登録の
メールを送ります