演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

「クレモナ」モダンタンゴ・ラボラトリ

第8回 定期公演 「Astor Piazzolla」

2020/03/06(金) 19:00 開演

豊中市立アクア文化ホール (大阪府)

リベルタンゴ/アディオス・ノニーノ/オブリビオン/「タンゴの歴史」組曲全曲/「ブエノスアイレスの四季」組曲全曲/孤独の歳月/ほか

出演者

フルート 森脇佑季
ソプラノサックス 上野舞子
ホルン 松田あやめ
ファゴット 久保田ひかり
皆さんは「アストル・ピアソラ」(1921-1992)という作曲家をご存知でしょうか。

有名な曲では「リベルタンゴ」「オブリビオン」「ブエノスアイレスの四季」などが挙げられる、『タンゴの革命児』と呼ばれた作曲家です。ピアソラ自身がタンゴも、ジャズも、クラシックもきちんと勉強し、またバンドネオンという楽器の演奏家としても非常に秀でていた人物でした。

私たち【『クレモナ』モダンタンゴ・ラボラトリ】は池田市を拠点に、関西、日本全国に向けて活動している20代の女子4人組の、ピアソラ専門の木管アンサンブルです。『21世紀のクラシック音楽の先駆者』として、バッハから繋がってくるこのクラシック音楽の系譜の上にいるクラシック音楽の演奏家集団です。
(第3回横浜国際音楽コンクール第3位/「となりの人間国宝さん」認定第4453号)

ピアソラの音楽は「格好いい」とか「暗い」とか、簡単な言葉では表現できない、わたしたち人間の大切な部分に触れ、表現する音楽です。
わたしたちはその音楽の世界観を緻密な音符、楽曲構成、複雑なリズムをアンサンブルで創っていきます。
わたしたちがはこの音楽を人生をかけて勉強したい、さらに新しいクラシック音楽をつくっていきたいと思っています。

ぜひ、一度演奏を聴いてください。

第8回定期公演「Astor Piazzolla」
時間:2020年3月6日(金)19時開演(18時開場/21時15分終演予定)
場所:アクア文化ホール(大阪府豊中市曽根東町3丁目7−2/阪急宝塚線「曽根」駅から徒歩3分)
料金:前売り3000円/当日3500円
曲目:【オールピアソラプログラムです。】リベルタンゴ/アディオス・ノニーノ/オブリビオン/「タンゴの歴史」組曲全曲/「ブエノスアイレスの四季」組曲全曲/孤独の歳月/ほか

チケットのお申し込みはこちらから
http://cremona-luke.com/?page_id=986
2ndアルバム「Libertango」のお申し込みはこちらから
http://cremona-luke.com/?page_id=1424

どうぞよろしくお願いいたします。

『クレモナ』モダンタンゴ・ラボラトリ
大阪府池田市満寿美町13-7/お問合せ 072-752-7188
フルート:森脇 ゆき

入場料

前売り 3000円 当日 3500円 (全席自由)

チケット購入方法

http://cremona-luke.com/?page_id=986

お問い合わせ