演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

湘南鎌倉フィルハーモニック管弦楽団

【公演中止】第23回癒しのクラシックコンサート

2020/03/14(土) 16:30 開演

なぎさホール(逗子文化プラザ) (神奈川県)

ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲 youtubeで曲を検索
リヒャルト・シュトラウス:ホルン協奏曲第1番 youtubeで曲を検索
リヒャルト・シュトラウス:管弦楽組曲『町人貴族』作品60 youtubeで曲を検索
▪️医療講演:小林 修三(湘南鎌倉総合病院院長代行)
▪️司会:朝岡 聡(コンサートソムリエ)

指揮

中田 延亮

ゲスト出演者

▪️ソリスト:木川 博史(NHK交響楽団ホルン奏者)
▪️コンサートマスター:藤原 浜雄(元読売日本交響楽団首席ソロ・コンサートマスター)
▪️主な演奏者(予定):
 小林 美樹(Vn.)、須田 祥子(Va.)、難波  薫(Fl.)、亀井 良信(Cl.)、 依田 晃宣(Fg.)、吉兼 加奈子(Pf.)、篠﨑 史子(Harp.)、小島 光(Per.)
湘南鎌倉フィルハーモニック管弦楽団は、普段ソリストとして活動する演奏家や在京プロオーケストラのメンバーが集い、NPO法人癒しの医療を考える会の趣旨に賛同し、演奏会を開催しています。
今回は実力者が揃わないと演奏できないプログラムを揃えました。
特に「町人貴族」は各パートがソリスティックに作られている聴きごたえのある作品で、演奏者たちも楽しみにしています。
人気の「牧神の午後への前奏曲」、R.シュトラウス18歳の時の作品「ホルン協奏曲」とともにお楽しみください。
また、コンサートソムリエ、朝岡氏のトークと、作曲家の病に関する著書で知られる小林先生の医療講演は、毎回客席から笑いが起き、会場が和やかな雰囲気に包まれる好評の企画です。
ぜひ一度足をお運びください!

入場料

一般:3,500円
学生:2,500円
NPO法人癒しの医療を考える会会員:3,000円
(全席自由)

チケット購入方法

公演中止に伴うチケットの扱いについては当会のホームページをご覧ください。
・逗子文化プラザホール(窓口販売のみ、全券種取り扱い)
・島森書店(鎌倉駅前、全券種取り扱い)
・横浜市栄区民文化センターリリスホール(窓口販売のみ、全券種取り扱い)
・イープラス(一般券と学生券のみ取り扱い)
・NPO法人癒しの医療を考える会事務局(FAX 0467-32-9148 / Eメールにて受付)

お問い合わせ

未就学児童入場可能

他のお客様に御迷惑がかからないようご注意ください。
削除パスワード