演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

會田瑞樹ヴィブラフォンコンサート in 茅ヶ崎


2020/10/24(土) 14:00 開演

スタジオ・ベルソー (神奈川県)

薮田翔一:Billow Ⅱ youtubeで曲を検索
山田耕筰:赤とんぼ(薮田翔一編曲) youtubeで曲を検索
山田耕筰:この道(佐原詩音編曲) youtubeで曲を検索
山田耕筰:ペチカ(清道洋一編曲) youtubeで曲を検索
末吉保雄:西へ youtubeで曲を検索
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女 youtubeで曲を検索
ドビュッシー:沈める寺 youtubeで曲を検索
吉田千秋:琵琶湖周航の歌(會田瑞樹編曲) youtubeで曲を検索
原島拓也:《toi tˈɔɪ tɔ́ɪ for percussion solo》 youtubeで曲を検索
野村誠:相撲ノオト youtubeで曲を検索
羽根玲夢:新作 youtubeで曲を検索
梅本佑利:新作 youtubeで曲を検索
和田なごみ:新作 youtubeで曲を検索
會田瑞樹:舞踊とヴィブラフォンのための新作/振付:清水友美(即興) youtubeで曲を検索
佐原詩音:玉蟲の羽、その結び/振付:清水友美・佐原詩音 youtubeで曲を検索
●たくさんの未知の可能性を秘めた鍵盤打楽器ヴィブラフォン。
●その魅力を追求する若き求道者 會田瑞樹が駅近の音楽専用ホールにてクラシックの名曲、現代の作曲家の作品、そして地元ゆかりの山田耕筰の名曲を演奏します。
●地元アーチスト清水友美のダンスとのコラボレーションも必見!
●若い方、大歓迎!高校生以下半額(1,000円) 未就学児可です。
● 「いつか聞いたうた 會田瑞樹、日本の叙情を奏でる」を、今秋、スリーシェルズレーベルより発売予定。
✳︎末尾記載の注意事項をよくお読みになった上でお申し込み下さい。

【演奏者プロフィール】
會田 瑞樹 Mizuki AITA
打楽器奏者。1988年宮城県仙台市生まれ。宮城県仙台第二高等学校を経て武蔵野音楽大学大学院修士課程修了。
佐々木祥、星律子、吉原すみれ、神谷百子、有賀誠門、藤本隆文の各氏に師事。日本現代音楽協会主催:第九回現代音楽演奏コンクール「競楽Ⅸ」第二位入賞しデビューを飾る。
これまでに200作品以上の新作初演を手がけている。
ソリストとして東京交響楽団、中国国家交響楽団、リトアニア・聖クリストファー室内合奏団との共演をはじめ、NHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部—打楽器百花繚乱—」全国放送、3枚のアルバムは朝日新聞推薦盤、レコード芸術特選盤などを獲得し高い評価を得た。
2019年には第10回JFC作曲賞入選を得て、作曲家としてもその頭角を現している。
「強い集中力と自己投入、極めて俊敏な身体能力。(國土潤一氏/音楽の友掲載)」「鮮やかに、本当に鮮やかに音色が疾駆する。(長木誠司氏/レコード芸術掲載)」「バチさばきが鮮やか。バチを持って生まれてきたのか驚異的。(宮沢昭男氏/しんぶん赤旗掲載)」
等々、数多くの音楽評論家からも絶賛を受け続ける會田瑞樹の演奏はヴィブラフォンを中心に自らの身体をも自由自在に使いこなし、「初演魔の異名をとる」(小原篤氏/朝日新聞掲載)新世代の打楽器奏者として常に熱い注目を浴び続けている。
「いつか聞いたうた 會田瑞樹、日本の叙情を奏でる」を、今秋、スリーシェルズレーベルより発売予定。

【会場】
Studio Berceau (スタジオ ベルソー)
茅ヶ崎市共恵1-8-20 Le Berceauビル
茅ヶ崎駅南口徒歩3分 駐輪場あり
http://studioberceau.akibare.ne.jp

【注意事項】
●前売りは行いません。ご予約をお願いします。
●参加者の氏名、連絡先をホールが14日間保管します。
●マスクの着用をお願いします。入場時に体温測定を行います。
●熱発、味覚、嗅覚の異常など体調に異常がある方は、来場をご遠慮ください。

入場料

2,000円(+喜捨受付)
高校生以下1,000円

お問い合わせ

未就学児童入場可能

他のお客様に御迷惑がかからないようご注意ください。
削除・変更パスワード
登録メールアドレス
パスワード再登録の
メールを送ります