演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

国分寺フィルハーモニー管弦楽団 第60回記念定期演奏会

国分寺フィルハーモニー管弦楽団 第60回記念定期演奏会

2020/11/01(日) 14:00 開演

府中の森芸術劇場 どりーむホール (東京都)

メンデルスゾーン:序曲《フィンガルの洞窟》作品26 youtubeで曲を検索
グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 作品16 youtubeで曲を検索
シベリウス:交響曲第2番 ニ長調 作品43 youtubeで曲を検索

指揮

久志本 涼

ゲスト出演者

相馬 泉美(ピアノ)
新型コロナウイルス感染症拡大については決して安心できない状況下ではありますが、弊団では感染症拡大防止についてでき得る限りの対策をしつつ、11月1日(日)に演奏会を開催することとなりました。

第60回という節目の演奏会を迎えるにあたり、長年お世話になっている齋藤門下生の久志本先生を指揮者としてお迎えいたします。
1曲目の『フィンガルの洞窟』は、ドイツの作曲家メンデルスゾーンがスコットランドの無人島にある同名の洞窟に霊感を得て作曲しました。美しい風景画のような音楽をお楽しみください。
2曲目はノルウェーの作曲家グリーグのピアノ協奏曲をお送りいたします。曲冒頭のティンパニの連打から突然ピアノが登場する部分はとても印象的で有名ですので、きっとどなたもお聴きになったことがあることでしょう。ピアノ独奏の相馬先生は弊団ともご縁が深く、今までの定期演奏会にもご出演いただいています。
3曲目はシベリウスの交響曲第2番をお送りします。生涯にわたり母国フィンランドの大自然を愛し表現し続けた作曲家の、繊細かつ壮大な世界観をお楽しみください。

★大変恐れ入りますが、本公演をお楽しみいただくにあたり新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、お客様へご協力をお願い申し上げる項目がございます。お手数ですが弊団ホームページ「演奏会のご案内」http://kokuphil.xrea.jp/concert.htmlより「お客様へのお願い」http://kokuphil.xrea.jp/kphil60_flyer_1.pdfをご確認の上ご来場くださいませ。
★今後の状況によっては演奏会予定の変更などの可能性もございますこと、お含みおきくださいませ。変更が生じた場合には、改めてお知らせいたします。
★感染症拡大防止対策の観点から、今回のチケットプレゼントは中止とさせていただきます。恐れ入りますがご事情ご賢察の上ご諒解くださいますようお願い申し上げます。
★チラシの挟み込みに関しましても、感染症拡大防止の観点から中止とさせていただきます。何卒ご諒解くださいませ。

入場料

800円(全席指定)

チケット購入方法

・チケットは当日会場にてお求めいただけます。当日窓口にてお渡し・精算させていただきます。

お問い合わせ

未就学児童入場可能

就学前のお子様は保護者同伴に限りご入場できます
削除・変更パスワード
登録メールアドレス
パスワード再登録の
メールを送ります