演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

【明石弦楽オペラ会】弦楽四重奏 ガラ・コンサート

明石弦楽オペラ会がお届けする特別公演 第2弾

2021/11/28(日) 14:00 開演

明石市民ホール (兵庫県)

ハイドン:弦楽四重奏曲第48番 ハ長調 Op.64-1 youtubeで曲を検索
モーツァルト:弦楽四重奏曲第15番 ニ短調 K.421 youtubeで曲を検索
11/28(日)14:00開演の「弦楽四重奏ガラ・コンサート」はまだお席に余裕がございます。
芸術の秋。生の音色を響きの良いホールで間近にお楽しみいただけます。今回演奏するのはハイドンとモーツァルト壮年期の名曲。良い仕上がりです。ぜひご検討くださいませ。

~演目の紹介~
〇ハイドン 弦楽四重奏曲第48(63)番 ハ長調 Op.64-1
物語の始まりを想わせる1楽章、穏やかながらも感情的な2楽章、茶目っ気のある軽快な3楽章、溢れんばかりの生命力を感じさせる終楽章、全体的にとても美しく耳ざわりの良い1曲。

〇モーツァルト 弦楽四重奏曲第15番 ニ短調 K.421
モーツァルトには珍しい短調の作品。第1子ライムントの出生(生後2か月で亡くなってしまう)と同時期に作曲されており、不安感、安堵、絶望、悲しみの織り交ざった特別な緊張感をもつ1曲。

【出演】
1stヴァイオリン:立花 礼子
2ndヴァイオリン:小野村 友恵
編曲&ヴィオラ:安部 薫
チェロ:尾﨑 達哉

○日時
2021年11月28日(日)14:00開演
開演30分前に開場、公演時間1時間10分 (休憩含む)

○会場
明石市民ホール(らぽす5階)

○主催
明石弦楽オペラ会

○後援
明石市、明石文化国際創生財団

入場料

一般:2,000円
高校生以下:1,000円
※全席自由、価格は税込み

チケット購入方法

◆インターネット予約(当日払い / 銀行振込)
https://forms.gle/o7a8EEjDTyLeDWqb9

◆電話予約 090-6902-3150 (あべ)

◆窓口販売(9:00~20:00 / 平日月曜休館)
明石市民会館 (078-912-1234)
西部市民会館 (078-918-5678)

お問い合わせ

未就学児童入場可能

未就学児のひざ上鑑賞は無料