クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

オンライン講座vol.3 ニヴェールの通奏低音に基づく伴奏法

~対位法を使った通奏低音の入門に~

2022年05月01日()

リモート開催オンライン開催

https://www.i-filatori-di-musica.com/

講師: 曽根田 駿

第1回:ニヴェールとこの曲集について 2022年2月12日(土)配信開始
第2回:伴奏法の内容① 2022年3月12日(土)配信開始
第3回:伴奏法の内容② 2022年4月9日(土)配信開始
※全回2022年5月1日(日)まで視聴可能です。

オンライン講座vol.3 ニヴェールの通奏低音に基づく伴奏法

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

イ・フィラトーリ・ディ・ムジカ主催のオンライン講座第3弾。
1689年にフランス、パリで出版されたギョーム・ガブリエル・ニヴェールの『通奏低音を伴った独唱のためのモテット集Motets a voix seule, accompagnée de la basse continue』には歌と通奏低音の作品が続いた後に、『オルガンまたはクラヴサン(チェンバロ)のための通奏低音に基づく伴奏法L’art d’accompagner sur la basse continue pour l’orgue et le clavecin』が付属しています。
同じころのイタリアと比べると古い形の伴奏法ですが、簡潔且つ具体的な指南と豊富な譜例が載っているため、特に初心者の方が対位法の基礎を指で覚えたり、経験者の方が18世紀のフランスの通奏低音と区別したりするためにも役立つ1冊になっています。是非この機会に一緒に読んでみましょう。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

icon 2024/05/18 14:30

icon

新緑が美しくゆれる5月、西洋の紫式部が甦る。

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

icon 2024/05/24 19:10

icon

110年の歴史を誇るアメリカ最古の大学アカペラグループの来日公演!伝統のハーモニーをお楽しみください!

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!