クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

習志野天文部 presents おとものがたり

2023年04月22日() 15:00 開演

プラッツ習志野市民ホール千葉県

https://teket.jp/5881/20140

第1部 ビゼー 歌劇「カルメン」より
第2部 リムスキー=コルサコフ シェエラザードより「Ⅲ. 若い王子と王女」
    ガーシュウィン ラプソディ・イン・ブルー
第3部 ラヴェル マ・メール・ロワ

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

演奏・編曲 習志野天文部
お話 野村華苗(元テレビ朝日アナウンサー)

2012年5月21日、日本各地で金環日食が見られたことを覚えている方もいらっしゃるでしょう。習志野でそれ以前に金環日食が見られたのは、私たちが生まれるよりずっと前のことでしたので、初めての大天体イベントにみんな興奮していました。日食が終わった後も、撮った写真を見せあったり大騒ぎ。そんなこんなで「習志野天文部」は誕生したのでした。
たまたま全員音楽家だったものですから、ときどき自分たちの楽器や楽譜を持ち寄って色んな曲を演奏して遊んだり、CDを作ってみたり、小さなコンサートをしたりもしました。
最近ふと、私たちも結成してからまぁまぁ時が経つよなぁ、と考えてみたら、なんとびっくり!10年の月日が流れていたのでした…。というわけで、「10年楽しくやってきた記念に習志野のホールでコンサートをしてみよう!」ということになったのでした。   
つづく…

習志野天文部プロフィール
2012年5月21日の金環日食を機に千葉県習志野市在住の音楽家によって結成されたグループ。発起人(部長)はピアニストの越田美和。オリジナル編曲によるオーケストラのようなサウンドと幅広いレパートリーが特徴で、メンバーそれぞれの得意分野、専門分野を活かし独自の活動を展開している。
2013年6月 千葉県習志野市にて初ライヴを開催。
2014年6月 ファーストアルバム「夜會」をリリース。以降、各地でコンサートを行なっている。
習志野天文部メンバー
越田美和:ピアノ(東京藝術大学卒業)
小泉百合香:ヴァイオリン(千葉交響楽団)
松本ゆり子:チェロ(パシフィックフィルハーモニア東京)
松本和人:ファゴット(元東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団)
大森啓史:ホルン(千葉交響楽団) 
相原耕治:電子楽器(湘南工科大学非常勤講師)

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

icon 2024/05/18 14:30

icon

新緑が美しくゆれる5月、西洋の紫式部が甦る。

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

icon 2024/05/24 19:10

icon

110年の歴史を誇るアメリカ最古の大学アカペラグループの来日公演!伝統のハーモニーをお楽しみください!