セゴビアを知る6人のギタリストコンサート

セゴビア生誕130年記念

2023年07月15日() 18:30 開演

自由学園 明日館東京都

https://utaud1960-miho.wixsite.com/madrid1980

1980年代にスペインに渡ったギタリストたちがいる。
セゴビアの音楽を目の当たりにし、マドリッドで切磋琢磨した熱きギタリストたち。
ギターを愛し、ギターに愛され、人生をギターに捧げた男たちのコンサート。

<福田進一さんのコメント>
「セゴビアを知る6人のギタリスト」
この演奏会のタイトルを見て、出演者と同世代の私は大いなる感慨と共に懐かしさが自然と込み上げてきます。
ここでの“知るギタリスト”とは、単に憧れの存在として実際の巨匠セゴビアを聴き、知っていたという表面的な事実ではありません。今から半世紀前、70年代後半のギターブームのさなか、その空前絶後の演奏に感銘を受けた若者たち。 その中で、マエストロの存在に触れ、その音楽、演奏法を実際に学ぶべく、大きな希望と勇気を胸にヨーロッパに留学したパイオニア精神溢れる同胞ギタリストたちのことなのです。
ここに集結する6人の音楽は、それぞれの個性スタイルが異なれど、セゴビアというひとつの目標、孤高の存在を目指した力強いエネルギーを想像させてくれます。今からこのコンサートが楽しみでなりません。  

<出演>柴田杏里 大谷環 相川達也 石原圭一郎 永島志基 高木真介  

プログラム

<ギターソロ中心のコンサートです。6人全員でのアンサンブルもお楽しみ頂けます>
スペインの歌(ラヴェル)             
火祭りの踊り(ファリャ)              
カプリチョ・アラベ(タレガ)                       
悲歌的幻想曲(ソル)               
ゴヤのマハ(グラナドス)           
アストゥリアス(アルベニス)        
エスパーニャカニ (マルキーナ)          
ギターソロのための山と風と湖と(佐藤弘和) 
「宝石の一日」より、「美味しい舞曲」より(永島志基)
ペルシャの市場にで(永島志基編) 他

入場・チケット購入

  • 【要予約/全席自由】前売り¥4500 学生¥2000(当日学生証持参)

  • 購入方法

    ギターショップG&M(チケット取り扱い)までお申し込みください

問い合わせ

公開コンサートメモ一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー

PRおすすめのコンサート

愛知室内オーケストラ 第74回定期演奏会

愛知室内オーケストラ 第74回定期演奏会

icon 2024/04/13 14:00

icon

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番, ブラームス:交響曲第1番

愛知室内オーケストラ イエルーン・ベルワルツ×服部孝也

愛知室内オーケストラ イエルーン・ベルワルツ×服部孝也

icon 2024/03/23 14:00

icon

ワーグナー/ジークフリート牧歌,ヴィヴァルディ/2本のトランペットのための協奏曲