指揮:田部井 剛

曲目:
I.ストラヴィンスキー/交響曲ハ調
D.ショスタコーヴィチ/交響曲第10番 ホ短調 作品93

全席自由(税込)
前売券:1,000円
当日券:1,500円

【ごあいさつ文】
新日本交響楽団第113回定期演奏会は、帝政ロシア末期に生まれたストラヴィンスキーとショスタコーヴィチの交響曲を取り上げます。
 二つの世界大戦の影響により各地を転々としたストラヴィンスキーの交響曲ハ調は、前半部分がヨーロッパで、後半部分はアメリカで作曲されました。比較的小規模な編成の交響曲ですが、軽妙な旋律、複雑な和声、調性を備えた佳曲です。
 ソヴィエト連邦に留まり作曲を続けたショスタコーヴィチは、絶えず政治に翻弄された作曲家でした。スターリンの死後発表した交響曲第10番はショスタコーヴィチの傑作の一つといわれる曲ですが、その解釈、作曲者の意図について三日間の討論会が開催されたという逸話もある三管編成の大規模な交響曲です。
 同じ時代を異なる境遇で過ごした二人の作曲家の交響曲を田部井剛氏の指揮でお届けします。新日響初のミューザ川崎での定期演奏会、ご来場の皆様にお楽しみいただければ幸いです。

【チケット販売情報】
-全席自由-
◆前売券:1,000円(税込)
7月1日(月)午前10時販売開始予定
〇電子チケットサービスteket
〇ミューザ川崎シンフォニーホールチケットセンター(ミューザ4階)
電話:044-520-0200
〇チケットぴあ
Pコード:269-394
※ぴあの検索窓にて「新日本交響楽団」で検索してください。
◆当日券:1,500円(税込)
○演奏会会場入り口横の受付にて販売予定

【団紹介】
新日本交響楽団

1966年の創設以来、都内を中心に活動を続けているアマチュアオーケストラ。団員は現在約80名で、10代から60代までの幅広い年齢層で構成されており、毎週水曜日の定時練習を基本に、春と秋、年2回の定期演奏会を中心とした活動を行っている。近年では音楽活動の指針となる中期的なテーマを設定し、継続して活動する団としての成長を目指している。また、親しみやすい雰囲気の中、幅広い世代や多様な業種・職種のメンバーと活発にコミュニケーションがとれることも特長の一つとなっており、2023年春の第110回記念演奏会を経て、ますます充実した活動を行っている。

出演者

動画

入場・チケット購入

  • 【チケット販売情報】
    -全席自由-
    ◆前売券:1,000円(税込)
    7月1日(月)午前10時販売開始予定
    〇電子チケットサービスteket
    〇ミューザ川崎シンフォニーホールチケットセンター(ミューザ4階)
    電話:044-520-0200
    〇チケットぴあ
    Pコード:269-394
    ※ぴあの検索窓にて「新日本交響楽団」で検索してください。
    ◆当日券:1,500円(税込)
    ○演奏会会場入り口横の受付にて販売予定

問い合わせ

公開コンサートメモ一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー

PRおすすめのコンサート

続・結成10周年記念タレイア・クァルテット特別演奏会

続・結成10周年記念タレイア・クァルテット特別演奏会

icon 2024/08/04 14:00

icon

結成10周年!タレイア・クァルテットによる特別演奏会「続編」

ガリマティアス・ムジクム 第43回演奏会

ガリマティアス・ムジクム 第43回演奏会

icon 2024/07/28 14:00

icon

ブラームス 交響曲第3番、ハイドンの主題による変奏曲、シベリウス 交響詩「フィンランディア」