• トップ
  • ジャスティン・ハーウィッツ

ジャスティン・ハーウィッツ

生誕 1985年01月22日

アメリカ

ジャスティン・ハーウィッツ(Justin Hurwitz、1985年1月22日 - )は、アメリカ合衆国の作曲家、脚本家である。『ラ・ラ・ランド』、『Guy and Madeline on a Park Bench』、『セッション』などデミアン・チャゼル監督映画を作曲したことで知られている。『ラ・ラ・ランド』ではゴールデングローブ賞の作曲賞と主題歌賞(「シティ・オブ・スターズ」)を受賞した。また英国アカデミー賞作曲賞も獲得し、さらにアカデミー賞作曲賞と歌曲賞(「オーディション(ザ・フールズ・フー・ドリーム)」と「シティ・オブ・スターズ」)も受賞した。

この作曲家の曲を演奏するコンサート