フランスの色彩 -クープラン生誕350年に寄せて-

フランスの色彩 -クープラン生誕350年に寄せて-

2018年09月08日() 14:30 開演

東京オペラシティ 近江楽堂東京都

http://terukiishibashi.com/

F. クープラン 『諸国の人々』よりスペイン人 / J. M ルクレール: 音楽の気晴らし 第2集

フランスの色彩 -クープラン生誕350年に寄せて-

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

今年はフランスバロックの巨匠フランソワ・クープラン生誕350年。18世紀フランスの貴族達が愛したトラヴェルソ、バロックヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバ、そしてチェンバロの古楽器で、クープランの曲にもスポットをあて、物悲しく語りかけるフランス古典音楽の世界を再現します。

◆出演者
石橋輝樹  (トラヴェルソ)
野崎真弥  (トラヴェルソ)
鳥生真理絵 (バロック ヴァイオリン)
廣海史帆  (バロック ヴァイオリン)
折原麻美  (ヴィオラ ダ ガンバ)
名超小百合 (チェンバロ)

公演日:2018年9月8日(土)
場所:東京オペラシティ近江楽堂
時間:2回公演(同じプログラム)
午後2時30分開演 (開場午後2時00分)
午後7時00分開演 (開場午後6時30分)

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!