新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

福井敬×アントネッロ スペシャルリサイタル 

福井敬×アントネッロ スペシャルリサイタル 

2019年06月01日() 14:00 開演

白寿ホール東京都

http://www.fukuikei.net/

福井敬×アントネッロ スペシャルリサイタル 

福井敬×アントネッロ、スペシャルリサイタル第二弾は、「海を渡るINISHIEの楽。大航海時代の音楽」と
題して、ルネサンス、バロック時代のヨーロッパ音楽が、ナウ船に乗り、海を越えて世界中を行き来した
模様をお届けする。福井敬×アントネッロといえば、昨年リリースされた、
CD「アマリッリ麗し」~福井敬が歌う初期バロックイタリア古典歌曲集~ が記憶に新しいが、
今回はイタリアに限らず、海に接したヨーロッパ各国、特に戦国時代の我々の先祖が耳にしたかも
しれない、キリスト教聖歌、スペイン、ポルトガルのルネサンス音楽、オランダのバロック音楽、
そして、それら南蛮渡来の音楽との関連性を探りながら、九州民謡、そして隠れキリシタンの
オラショなども取り上げられる。更に、日本とは正反対に位置する南米にも、大航海時代に渡った
同じ遺伝子を持つ音楽があった。ここで演奏される、まるでフォルクローレのようなペルーの
バロック音楽の響きは、それがバッハと同時代である事がにわかに信じられないだろう。
遠い昔、海を渡った音楽に想いを馳せ、歌い奏する、福井敬とアントネッロのコラボレーション第二弾、乞うご期待である。

プログラム

  • イギリスのナイチンゲール

    ヤコブ・ファン・エイク

カチュワ(トルヒーヨ写本)「われらが主キリストの生誕に寄せて」
グレゴリオ聖歌~オラショ「おお、栄えある聖母よ&ぐるりよざ」
オラツィオ・ヴェッキ「誰人が幸いなるかを覚えている」
宮崎民謡 「日向木挽唄」 他

入場・チケット購入

問い合わせ

チェックイン一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー