クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

メンタルサービスセンター

パープルリボン・ミニ・コンサート

2021年11月15日()

スタジオ・ヴィルトゥオージ東京都

http://

メンタルサービスセンター

【パープルリボン=女性に対する暴力撤廃運動の国際的シンボルマーク 】


◇◆音楽で 非暴力の輪 広げよう! ◆◇

誰もが女性・男性の良好な関係を築きたいと願っています。それを目指すのが 《パープルリボン・コンサート》です。「暴力賛成」という人は殆どいない、だから《パープルリボン・コンサート》は、多くの人々に愛されるコンサートです。

2017年より「stop セクハラ・DV・性暴力」を目指して毎年開催してきた《パープルリボン・コンサート》 は、昨年、コロナ禍のためお休みし、今年は新たな形で復活しました。本年、パープルリボン作曲賞を創設、秋にはいよいよ作品の公募を開始します。本コンサートの演奏者は、作曲賞の審査員と演奏支援委員の方々の演奏です。多くの方のご参加をお待ちしています。


〔日 時〕2021年11月15日(月),17:45~19:00頃.
※終演後、パープルリボン作曲賞の審査員3名より、作曲賞創設にあたっての一言メッセージあり.

〔定 員〕50名(電話にて要予約)

〔主催・予約問合せ〕メンタルサービスセンター:〒176-8799 練馬郵便局留 ☎03-3993-6147、070-5016-1871 http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/ 

プログラム

  • DVがなくなる日のための『インテルメッツォ(間奏曲)

    野村誠

  • 草柳和之作詞『DV撲滅ソング~DVカルタを歌にした』

    野村誠

  • F.リスト編曲「幻想曲 ト短調,BWV 542」

    J.S.バッハ

  • 朗読舞台『ひまわり~ DVをのりこえて』のためのピアノ作品」より 演奏&朗読

    清水友美

━━━━ 本コンサート当日の午後に《パープルリボン作曲賞》創設についての記者会見を開き、休憩に引き続いて、それを記念してのミニ・コンサートの開催です.━━━━

■《パープルリボン作曲賞》仮設サイト→→http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/purple%20ribbon%...

■参考となる活動報告としての文献
 =草柳和之 「DV根絶を目指すコミュニティ音楽療法の活動――それは作曲委嘱からはじまった」 『東京音楽療法協会30周年記念誌』
★本文ダウンロード→→https://researchmap.jp/kusayanagi/misc/25685166

出演者

入場・チケット購入

  • 入場料

    全席入場無料

    カンパを歓迎

公開コンサートメモ一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり