新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

クロード・ル・ジュヌのシャンソン

~フランス16世紀後半の美しき世俗歌~

2021年12月01日() 12:00 開演

旧古河庭園・洋館東京都

https://twitter.com/ChansonQp

クロード・ル・ジュヌのシャンソン

===================
北とぴあ国際音楽祭2021 参加公演
クロード・ル・ジュヌのシャンソン
~フランス16世紀後半の美しき世俗歌 ~
===================

 Quartette Provisoire(カルテット・プロヴィゾワール)はフランス・ルネサンス期の声楽作品である「シャンソン」を歌うアンサンブルです。日本ではあまり馴染みのないフランス語によるルネサンス音楽を、ただ歌うだけではなく、作曲家や楽曲についての解説を入れたり、対話調の楽曲では日本語によるお芝居を挿入するなどして、その魅力を伝えることに力を入れています。
 クロード・ル・ジュヌは16世紀後半に活躍した作曲家です。フランス語が美しく明瞭に響くことを目指し、これに相応しい詩のあり方を求めました。今回演奏する曲目は主にル・ジュヌの生前に出版された4つの曲集のうちの一つである “Livre de Mélanges”(様々な多声部の歌曲集) のなかから4声のシャンソンを選びました。ル・ジュヌの音楽の魅力をお話を交えながらお送りいたします。
 「古いけれど新しい」フランスのルネサンス期のシャンソン、そしてル・ジュヌの音楽の魅力を、歴史ある洋館でお楽しみいただければと思います。

日時・会場:
2021年12月1日(水)全2回公演
[1回目]12:00開演(11:30開場)
[2回目]15:00開演(14:30開場)
旧古河庭園・洋館

Quartette Provisoire(カルテット・プロヴィゾワール)
鏑木 綾(ソプラノ)
小阪亜矢子(アルト)
村上 惇(テノール)
小藤洋平(バス)

※当公演は感染症対策を講じて開催いたします。3密の回避、マスクの着用、頻繁な手洗い、咳エチケット実施のご協力をお願いいたします。当日健康や体調に不安がある方は、ご来場をお控えください。入場時に検温を実施させていただきます。検温の結果、37.5度以上の熱のある方は入場をお断りする場合があります。会場内で密集してのご歓談はお控えください。

プログラム

  • Bonjour ma mie

    Claude Le Jeune

  • Je voulu baiser ma rebelle

    Claude Le Jeune

  • Voicy du gay Printemps

    Claude Le Jeune

出演者

入場・チケット購入

  • 入場料

    【一般】3,500円(庭園入園料込) 【メンバーズ割引】3,150円(庭園入園料込) 【北区民割引】3,150円(庭園入園料込)

  • 購入方法

    □北とぴあチケットオンライン https://p-ticket.jp/kitabunka/show/2021120059/schedule
    □北とぴあ1階チケット売場(窓口のみ/10:00~20:00)
    ※臨時休館日は10:00~18:00、全館休館日は休業

問い合わせ

チェックイン一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー