演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

音の可視化コンサートVol.1 

アナログ音響の弦楽五重奏

2021/11/29(月) 19:30 開演

所沢市民文化センターミューズ キューブホール(小ホール) (埼玉県)

グスターヴ・ホルスト作曲  :セントポール組曲 弦楽五重奏版 youtubeで曲を検索
遮音板でヴァイオリン奏者を覆ってしまったり、
反響板で響きを増幅させてみたり、

さまざまな環境で実験演奏をしながら、
AR(拡張現実)による音の可視化装置「OTOMIRU」で音量の移り変わりや音圧を測定し、ホールや、弦楽器の響きについてを紐解いていくコンサートです。

〈プログラム〉

第一部 
音響実験 / トークセッション

登壇
井上 敦登(株式会社INSPIREI 代表)

及川 靖広(早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 表現工学科 教授)

渡邉紘 (コントラバス奏者 / Ale Art Office株式会社代表)


第二部 
グスターヴ・ホルスト作曲 
セントポール組曲 弦楽五重奏版

演奏 
渡邉紘STRINGS

ヴァイオリン 若旅 菜穂子
ヴァイオリン魚本 あつ子
ヴィオラ 春木 英恵
チェロ 三澤 亜美
コントラバス 渡邉 紘


所沢市民文化センターミューズ キューブホール
19:30 開演 (18:30開場)

入場料 
全席自由 2,000円 
音響関係者 1,000円

主催 
tough Laugh planet 

協力 
早稲田大学 表現工学科 及川研究室(開発協力 : 株式会社INSPIREI) / 飛島建設株式会社

入場料

一般 2.000円
音響関係者 1.000円

チケット購入方法

11月29日 (月)
18時30分より、会場受付にて当日券を発売いたします。

お問い合わせ

チケットプレゼント募集!

コンサートスクウェア御覧の皆様をご招待!

ご応募ありがとうございました!

応募締め切り

2021/11/29 必着

[当選チケットのオークションサイトへの出品は禁止です]