HEMMI QUARTET バルトーク弦楽四重奏曲 

2022年02月11日() 19:30 開演

ふくやまリーデンローズ 小ホール(福山市)広島県

(へんみ弦楽四重奏団): HEMMI QUARTET / ヴァイオリン: 辺見康孝 / ヴァイオリン: 柳楽毬乃 / ヴィオラ: 坪之内 裕太 / チェロ: 大西泰徳

ベラ・バルトーク 弦楽四重奏曲 第3番 Sz.85 (1927) / ベラ・バルトーク 弦楽四重奏曲 第4番 Sz.91 (1928) / ベラ・バルトーク 無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ Sz.177 (1944)

HEMMI QUARTET バルトーク弦楽四重奏曲 

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

HEMMI QUARTET/バルトーク弦楽四重奏曲 全曲演奏会(全3回) 第2回

開演19:30(開場19:00)
会場/ふくやまリーデンローズ 小ホール (広島県福山市松浜町2-1-10)

バルトーク弦楽四重奏曲 全曲演奏会3回シリーズの第2回は、中期の傑作2曲をお届けします。ロマン的情緒を完全に削ぎ落とし、打楽器的、土俗的な響きが横溢し、剥き出しの音のリアリズムが立ち上がります。また、緻密で均衡感ある構成感にも目をみはるものがあります。現代音楽を得意とするHEMMI QUARTETの真骨頂が聴ける、シリーズのクライマックスです。
演奏会後半では、バルトークがアメリカへ移住した晩年の傑作「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ」を辺見康孝が独奏します。ユダヤ人ヴァイオリニスト、ユーディ・メニューインの依頼を受けて、バッハの同名曲を手本として作曲されたストイックな作品です。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり