新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

辻文栄 チェンバロリサイタル イタリア古楽花伝 Vol.3

J.S.バッハの鍵盤音楽におけるイタリアの影響 

2022年07月02日() 14:00 開演

日本基督教団 神戸雲内教会兵庫県

https://onl.tw/tJKszXa

辻文栄 チェンバロリサイタル イタリア古楽花伝 Vol.3

バッハにはイタリア音楽を集中して学んだ時期がありました。その時吸収したものを一度分解して、自分のものとして再構築した「イタリア趣味」の軌跡を、皆さまと追っていこうと思います。(辻文栄)

7月2日(土) 日本基督教団 神戸雲内教会
(JR六甲道・阪急六甲)
定員50名
14時開演(開場13時半)

・・・・・・・・・・・
6月18日(土)、19日(日)
両日とも 旧東伏見宮葉山別邸(葉山)
14時開演(開場13時半)
※11:20より、こどものための公開リハーサルがあります。

ご予約・お問い合わせ
musicadanemo@gmail.com
080-2137-1086(つじ)
・・・・・・・・・・・

7月3日(日)Enne_nittouren(名古屋)
1回目11時開演(10時半開場)
2回目16時開演(15時半開場)

ご予約・お問い合わせ
orioriviole@yahoo.co.jp
090-3851-5023(いもり:留守電対応)

プログラム

  • 協奏曲 ハ長調 BWV976(原曲:ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲 ホ長調)

    J.S.バッハ(1685-1750)

  • アルビノーニの主題によるフーガ ロ短調 BWV951

  • イタリア風アリアと変奏 イ短調 BWV989

  • 半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV903

  • トッカータ ホ短調 BWV914

  • チャッコーナ ト短調(無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ ニ短調より G. レオンハルト編曲 )BWV1004

  • イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971

辻文栄
上野学園大学音楽学部オルガン専門卒業 。2019年イタリア・コモ国立音楽院修士課程チェンバロ科をディプロマを取得し卒業、また同音楽院にてオルガンの1年コース終了 。在学中、チェンバロ協奏曲のソリストに抜擢され学内オーケストラと共演。修士リサイタル「ゴルトベルク変奏曲」では満点の成績を修め卒業した。マントヴァ聖バルバラ教会のG.アンテニャーティ製作(1565年)によるオルガンをはじめ 、オルガン、チェンバロを各地で演奏。2019年イタリア・ ウルビーノ古楽講習会にてアシスタント通奏低音奏者を務める 。イタリア・バロック音楽をテーマにした様々なプログラムによるソロ・リサイタル・シリーズ「イタリア古楽花伝」を東京・葉山・名古屋で2019年より行っている。2022年春、ファースト・ソロ・アルバム「イタリア古楽花伝」を発売。チェンバロをG.トンニ、渡邊順生、戸﨑廣乃、辰巳美納子、上尾直毅、 オルガンを小林英之、E.ヴィッカルディ、室内楽をP.ベスキの各氏に師事。現在、桜美林大学芸術文化学群非常勤講師、上野学園大学演奏要員。 日本チェンバロ協会、日本オルガニスト協会両会員。







入場・チケット購入

  • 入場料

    前売3,500円、当日4,000円、23歳以下2,000円(身分証明書提示) 要予約

  • 購入方法

問い合わせ

チェックイン一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー