熱狂!ヤヴォルカイ兄弟

~華麗なるロマ音楽の世界~

2023年03月11日() 14:00 開演

和歌山県民文化会館小ホール和歌山県

https://www.koransha.com/orch_chamber/javorkai/

ヴァイオリン: シャンドル・ヤヴォルカイ / ピアノ: サンドロ・クトゥレーロ / チェロ: アダム・ヤヴォルカイ

ヨハネス・ブラームス ハンガリー舞曲 第5番 / フランツ・リスト ハンガリー狂詩曲 第2番 / ヴィットーリオ・モンティ チャルダッシュ / パブロ・デ・サラサーテ ツィゴイネルワイゼン / ジョルジュ・ビゼー 「カルメン」よりハバネラとフィナーレ

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

ウィンナー・ワルツ・オーケストラでお馴染みの指揮者サンドロ・クトゥレーロがプロデュースするロマ音楽!2018年のトリオ・デビュー公演の好評を受け、2019年の再来日に続いて再々来日が決定!演奏は2019年までウィンナー・ワルツ・オーケストラでコンサートマスターを務めていたヴァイオリンの名手シャンドル・ヤヴォルカイ、首席チェロ奏者のアダム・ヤヴォルカイ、そしてクトゥレーロ自身がピアノを奏でます。現在はウィーンを拠点に活動する兄弟ですが、実はハンガリーのロマ音楽を伝承する一家に生まれ、幼い頃から音楽とともに育ちました。この2人の才能をぜひ皆様に紹介したいと切望した指揮者クトゥレーロ肝いりの企画が実現しました。技巧的なヴァイオリン曲として知られるサラサーテの“ツィゴイネルワイゼン”、ブラームスによるエキゾチックな“ハンガリー舞曲”など、快速なリズムや超絶技巧を駆使したメロディーで魅せる彼らの血が騒ぐソウルフルなコンサート。目を見張る2人の速弾きテクニックと息ぴったりの熱いセッションが会場を沸かせます。そして日本が大好きな3人の親しみやすいキャラクターにもご注目。観客とアイコンタクトを取りながら皆様と一緒に楽しんで奏でる、これぞ生きたパフォーマンス。ハンガリーの哀愁とロマ音楽の情熱がたっぷり詰まった魅惑のプログラムをお見逃しなく。
※ロマ音楽(ジプシー音楽)…ヨーロッパなどで生活する、ロマと呼ばれる移動型民族を中心に発達してきた音楽。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり