• トップ
  • ヴィットーリオ・モンティ

ヴィットーリオ・モンティ

1868年01月06日 - 1922年06月20日

イタリア

ヴィットーリオ・モンティ(Vittorio Monti、1868年1月6日 - 1922年6月20日)は、イタリアの作曲家である。郷里のナポリでヴァイオリンと作曲を学ぶ。1920年ごろ指揮者としてパリに行き、同地でバレエやオペレッタをいくつか作曲した。マンドリン独奏またはヴァイオリン独奏のための有名な『チャールダーシュ』を除けば、実質的には無名の作曲家である。たいていのジプシー楽団がモンティの『チャールダーシュ』をレパートリーにしている。モンティはまたマンドリンの教則本を出版している。

この作曲家の曲を演奏するコンサート

荒井優利奈(violin)サロンコンサート

icon

2024年07月20日 () 14:00

icon

エルガー:愛の挨拶、サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン、クライスラー:小品、Rシュトラウス:ヴァイオリンソナタ等

icon

ヴァイオリン: 荒井優利奈 / ピアノ: 佐藤麻理

icon

エルガー 愛の挨拶 / サラサーテ ツィゴイネルワイゼン / クライスラー 小品 / Rシュトラウス ヴァイオリンソナタ / ドヴォルザーク 我が母の教えたましい歌 / シマノフスキー: 神話 - 3つの詩より「アルトゥーザの泉」 / モンティ チャルダッシュ / チャイコフスキー 懐かしい土地の思い出より「メロディ」

  • 0
  • 1
  • 0

 ピアノとフルートのSummer Concert

icon

2024年07月21日 () 13:30

icon

山口県 | 山陽小野田市立中央図書館

icon

エルガー:愛の挨拶、モンティ:チャルダッシュ ほか

icon

フルート: 河村 美穂 / ピアノ: 松永 愛

icon

エルガー 愛の挨拶 / モンティ チャルダッシュ

  • 0
  • 0
  • 0

関西フィル 第10回親子定期演奏会

icon

2024年08月04日 () 14:00

icon

ピアソラ:オブリヴィオン、朝鮮民謡:アリラン、外山雄三:管弦楽のためのラプソディ ほか

icon

指揮者: 藤岡幸夫 / 司会: 空井仁美

icon

ヨハン・シュトラウス2世 ポルカ「観光列車」op.281 / ドビュッシー 「小組曲」より ”バレエ” / ビゼー 歌劇「カルメン」より “間奏曲” / モンティ チャルダーシュ / エルガー 「エニグマ変奏曲」より “ニムロッド” / ドヴォルザーク 交響曲 第8番 第4楽章 / ニールセン 組曲「アラジン」より “祝祭行進曲” / アンダーソン シンコペイテッド・クロック / ピアソラ オブリヴィオン / 朝鮮民謡: アリラン / 外山雄三 管弦楽のためのラプソディ

  • 0
  • 0
  • 0

東京フィル 第102回 休日の午後のコンサート

icon

2024年08月12日 () 14:00

icon

ムソルグスキー/交響詩『はげ山の一夜』、J.シュトラウスⅡ/ワルツ『ウィーンの森の物語』

icon

指揮者: 横山奏 / ヴァイオリン: 辻󠄀彩奈 / ゲスト: 石丸謙二郎

icon

グリーグ 劇付随音楽『ペール・ギュント』より「朝~山の魔王の宮殿にて」 / ヴィヴァルディ 『四季』より「夏」 / モンティ チャールダーシュ / R. ロジャース サウンド・オブ・ミュージック・セレクション / ムソルグスキー 交響詩『はげ山の一夜』 / ヨハン・シュトラウス2世 ワルツ『ウィーンの森の物語』

  • 0
  • 0
  • 0

特別演奏会 東京交響楽団サマーコンサート

icon

2024年08月25日 () 15:00

icon

マスネ:タイスの瞑想曲, ベートーヴェン:ロマンス 第2番, モンティ:チャルダッシュ, ベートーヴェン:交響曲 第7番

icon

指揮者: 佐々木新平 / ヴァイオリン: 千住真理子

icon

グリーグ 組曲「ホルベアの時代」より前奏曲 / エルガー 愛の挨拶 / クライスラー 美しきロスマリン / マスネ タイスの瞑想曲 / ベートーヴェン ロマンス 第2番 / モンティ チャルダッシュ / ベートーヴェン 交響曲 第7番 イ長調 作品92

  • 0
  • 0
  • 0

ヴィットーリオ・モンティの曲一覧

曲名 参考リンク 演奏回数
チャルダッシュ Wikipedia imslp 131回