クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

札幌交響楽団 第652回定期演奏会 非公式情報

2023年04月23日() 13:00 開演

札幌コンサートホールkitara 大ホール北海道

https://www.sso.or.jp/concerts/2023/04/-652/

指揮者: 川瀬 賢太郎 / ピアノ: オリ・ムストネン

ムソルグスキー(ショスタコーヴィチ編) : 「ホヴァンシチナ」前奏曲 / セルゲイ・プロコフィエフ ピアノ協奏曲第3番 / セルゲイ・ラフマニノフ 交響曲第2番

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

※ 本情報はコンサートスクウェア運営で投稿した当時の内容です。公式の情報とは異なる可能性がありますので、お出かけの場合は必ず事前に主催者のWebページ等で情報をご確認ください。

※ 情報の間違いなどがありましたらこちらからご連絡をお願いいたします。

※ 主催者様へ:公式化などのお問い合わせはこちらからお願いします。

コンサートについて

『夜』をテーマとする2023年度定期演奏会は、“モスクワ川の夜明け”で幕を開けます。ムソルグスキーによる歌劇「ホヴァンシチナ」は、17世紀ロシアの史実に基づく作品です。未完の作品のため、リムスキー=コルサコフやストラヴィンスキーなど、さまざまな作曲家が補筆してきましたが、今回は札響では初めてとなるショスタコーヴィチバージョンを演奏します。続いて登場するのはピアノ オリ・ムストネン。幻となった前2回の公演(2020年、2021年)では“指揮者兼ピアニスト”を予定していましたが、ついに共演が叶う今回は“ピアニスト”として、プロコフィエフの超絶技巧協奏曲で抜群のテクニックと溢れる情熱を聴かせます。メインに据えるのは生誕150年となるラフマニノフの陶酔と興奮の交響曲第2番。札響正指揮者となり2シーズン目を迎える川瀬賢太郎にもご期待ください。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する