クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

古楽ユニット『たまひび』 魂の響き 旋律の鼓動 【大阪公演】

~リュートが喜ぶように~

2023年06月25日() 16:00 開演

日本キリスト教団 島之内教会大阪府

https://fb.me/e/48C4hsQgL

ダニエル: リュートが喜ぶように / ダウランド 流れよ わが涙 / パーセル 私が横たえるとき / ヘンデル 私を泣かせてください / ヘンデル 私は知っている、私を贖う者は生きていると

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

★2021年にコロナ渦に負けず衝撃のCDデビューを果たした古楽ユニットたまひび。
今回は初の関西公演に挑みます。
★公演前日の24日(土)には、京都・アイガットサロンにて「たまひびと音楽を」と題したワークショップも開催します。お問い合わせはアトリエ楽古(佐藤)まで。

『たまひびとは?』東京とパリを拠点とし、古楽から現代音楽まで幅広く活躍するソプラノ高橋美千子、リュート奏者として日本の様々なアンサンブルで演奏し、独特の世界観を持つ佐藤亜紀子により2018年に結成。ユニット名『たまひび』は「魂の響き 旋律の鼓動」と題したコンサートシリーズに由来。2021年に1stアルバム「たまひび」をリリース。https://www.facebook.com/tamahibi

*高橋美千子(ソプラノ)
東京芸術大学声楽科卒業、アニェス・メロンに才能を見出され、渡仏。パリ高等音楽院にてバロック声楽をH.クルック、I.プルナールに師事。かつて《アンサンブル・プラネタ》で得た和声感覚と秀逸なアカペラ技術により、渡仏後すぐに様々な声楽アンサンブルに招かれ、フランス各地の歌劇場、アンブロネ、ボーヌ等の古楽音楽祭に出演。高橋美千子HP https://www.takahashimichiko.com/

佐藤亜紀子(リュート)
東京芸術大学音楽学部楽理科卒。ドイツ国立ケルン音楽大学でK.ユングヘーネル、スイスのバーゼル・スコラ・カントールムでH.スミスに師事。ソロ及び通奏低音奏者として数多くの音楽家と共演を重ねる。アトリエ楽古HP https://www.atelierlakko.com/

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

icon 2024/05/18 14:30

icon

新緑が美しくゆれる5月、西洋の紫式部が甦る。

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

icon 2024/05/24 19:10

icon

110年の歴史を誇るアメリカ最古の大学アカペラグループの来日公演!伝統のハーモニーをお楽しみください!

おーけすとら・ぴとれ座

おーけすとら・ぴとれ座

icon 2024/05/12 13:30

icon

未就学児入場可能!プロコフィエフ「ピーターと狼」、ベートーヴェン交響曲第5番「運命」。クラシックの名曲をぴとれ座がお届けします!

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!