クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

佐藤遥香 チェロとオーケストラ公演

『名曲は斯くして時を超えた ヴェルサイユ、ウィーン』

2023年07月12日() 19:00 開演

スクエア荏原 ひらつかホール東京都

https://shinagawaphilharmonicensemble.com/

指揮者: 河村逸平 / チェロ: 佐藤遥香 / 品川フィルハーモニー・アンサンブル / コンサートマスター: 宮越建政

フランソワ・クープラン 演奏会用小品 / ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 運命
クープラン : 演奏会用小品


ベートーヴェン : 交響曲 5番 『 運命 』 編曲版 ほか

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

太陽王ルイのオルガニスト、宮廷作曲家として活躍し、フランス・バロックを代表する、クープラン。
その名曲が、二百年の時を経た20世紀、チェロと弦楽による編曲版が誕生。さらに百年後の今、チェリスト佐藤遥香によって、この時を超えて受け継がれた名曲に、命が吹き込まれます。片や19世紀初頭、
ハプスブルグ帝国の首都ウイーン。当時の大スター、ベートーベンが5つ目の交響曲を完成させます。
『運命』です。録音のなかった当時、人々が家庭でも楽しめるように様々な室内楽版が編まれました。
今回、その中でも当時のウイーンの人たちが楽しんだであろう発表直後の編曲版でお届けします。

出演者
品川フィルハーモニー・アンサンブル

指揮者  河村 逸平

チェロ 佐藤 遥香

コンサートマスター  宮越 建政

みどころ
一夜で、フランス音楽のエスプリと偉大なる作曲家に迫る!
品川フィルハーモニー・アンサンブルと一緒に探求してみませんか。

前半プログラムでは、チェロ奏者 佐藤遥香とオーケストラによる、クープランの調べ。
後半プログラムは、偉大なる作曲家 ベートーヴェンの運命!



コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!