マーラー祝祭オーケストラ

第22回定期演奏会

2023年12月24日() 13:30 開演

ミューザ川崎シンフォニーホール神奈川県

https://www.mahlerfestivalorchestra.com/

指揮者: 井上喜惟 / ソプラノ: 日野祐希 / アルト: 蔵野蘭子 / テノール: 西山詩苑 / バリトン: 原田光 / 合唱: 東京オラトリオ研究会(合唱指揮:郡司博) / ゲスト・コンサートマスター: 岩切雅彦

レオシュ・ヤナーチェク シンフォニエッタ / グスタフ・マーラー 嘆きの歌

みんなのコンサートメモ

このコンサートに関するツイート

公演後1日間の「マーラー祝祭オーケストラ 」 を含むツイートを自動表示します。

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

🎵 マーラーの「嘆きの歌」 🎵

カンタータ「嘆きの歌」が帰ってきます!マーラーの初期の傑作で、斬新な音楽と魅惑的な物語が融合したこの作品をお見逃しなく。マーラーは、ドイツの民話やお伽話を題材にし、ワーグナー風の新しい音楽で彩りました。この作品は、当初ウィーン楽友協会主催の「ベートーヴェン賞」に応募するために作曲されましたが、審査員たちに理解されず、何度も改訂を経て現在の形に至りました。「嘆きの歌」はもともと3部構成でしたが、最初の改訂時に第1部を削除。しかし、近年では第1部を演奏することも増え、圧倒的な瞬間が楽しめます。特に第3部では、オーケストラが狂乱の響きを奏で、感動が詰まった演奏となることでしょう。音楽の饗宴に身を委ね、マーラーの音楽が紡ぐ物語に耳を傾けましょう。感動と驚きが詰まった「嘆きの歌」が、心に深い印象を残すことでしょう。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!