Telemann室内楽絵巻 第十段(夜の部)

『忠実な音楽の師』とその周辺~第2回~

2023年09月22日() 19:00 開演

Space 415東京都

バロック・ヴァイオリン: 保坂喬子 / チェンバロ: 中川岳

ゲオルク・フィリップ・テレマン デュエット TWV 41:B3 / ゲオルク・フィリップ・テレマン ソナチネ第1番 TWV 41:e3 / ヨハン・ゲオルク・ピゼンデル ヴァイオリン独奏のためのジーグ / ゲオルク・フィリップ・テレマン 教会ソナタ TWV 41:g5 / ゲオルク・フィリップ・テレマン 組曲 TWV 41:g4 / ゲオルク・フィリップ・テレマン 50のメヌエットより第43番~第50番 TWV 34:43-50 / ゲオルク・フィリップ・テレマン ソナチネ第6番 TWV 41:E4

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

プログラムの中心『忠実な音楽の師』からは、上声部と通奏低音の為の二重奏作品から3曲とピゼンデル寄稿のVn独奏の為のジーグ、そしてもしかするとチェンバロソロも。
少し後に出版された『新しいソナチネ』集は、全6曲のうち、4曲の通奏低音パートが失われ、上声部であるヴァイオリンパートのみが現存している状態ですが、この、失われてしまった通奏低音パートを、チェンバロの中川さんが補筆して、また『50のメヌエット集』はチェンバロソロ、あるいは二重奏で演奏します。
今回もきっと他ではなかなか聞けない、けれど、魅力溢れる作品ばかりですのでどうぞお聞き逃しなく!

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり