特級ガラコンサート2023「一輪の薔薇が咲いて」

~特級ファイナリストが紡ぐ、ブラームスの午後~

2024年02月24日() 14:00 開演

J:COM 浦安音楽ホール コンサートホール千葉県

https://concert.piano.or.jp/yp/gala.html

pf: 鈴木 愛美 / pf: 嘉屋 翔太 / pf: 神原 雅治 / pf: 三井 柚乃

ヨハネス・ブラームス コラール前奏曲「一輪の薔薇が咲いて」Op.122-8(ブゾーニ編) / ヨハネス・ブラームス 7つの幻想曲 Op.116 / ヨハネス・ブラームス 3つの間奏曲 Op.117 / ヨハネス・ブラームス コラール前奏曲「わが心の切なる願い」Op.122-10(ブゾーニ編) / ヨハネス・ブラームス 6つの小品 Op.118 / ヨハネス・ブラームス 4つの小品 Op.119 

みんなのコンサートメモ

このコンサートに関するツイート

公演後1日間の「特級ガラコンサート2023「一輪の薔薇が咲いて」 」 を含むツイートを自動表示します。

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

4つの愛しきモノローグ
白熱のファイナルから半年、再び4人が集ってひとつの物語を紡ぐ「特級ガラコンサート」。今年の主題は、運命の糸に導かれるように、ヨハネス・ブラームスが遺した4つの美しい小品集となりました。
聴き手の喜びも哀しみも全て肯定し、笑顔でその深い懐に招き入れる嘉屋翔太さんのOp.116。
静かな佇まいの内奥に熱く強かな情念を秘めた神原雅治さんのOp.117。
夏に咲く向日葵のように真っ直ぐな温かみを湛えた三井柚乃さんのOp.118。
そして、誰もがこうありたいと願いながら零してしまう<信念>という名の奇跡を軽々と携えて歩む鈴木愛美さんのOp.119。
八面玲瓏、どこまでも純粋な4人の音楽への愛が、ブラームスの珠玉の連作を照らします。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

愛知室内オーケストラ 第74回定期演奏会

愛知室内オーケストラ 第74回定期演奏会

icon 2024/04/13 14:00

icon

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番, ブラームス:交響曲第1番

愛知室内オーケストラ イエルーン・ベルワルツ×服部孝也

愛知室内オーケストラ イエルーン・ベルワルツ×服部孝也

icon 2024/03/23 14:00

icon

ワーグナー/ジークフリート牧歌,ヴィヴァルディ/2本のトランペットのための協奏曲

山本絵理ピアノリサイタル

山本絵理ピアノリサイタル

icon 2024/03/17 14:00

icon

ハンガリー国立リスト音楽院首席卒業、NYリストコンクールファイナリストによるピアノリサイタル

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!