新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

混声合唱団エーレンクランツ

第3回定期演奏会~ラテンの響き?!~

2011年02月06日() 16:00 開演

武蔵野市民文化会館小ホール東京都

http://aehrenkranz.web.infoseek.co.jp

混声合唱団エーレンクランツ

スペイン、ルネサンス期のビクトリアによる作品、ハリウッドでも活躍したイタリア人テデスコによるスペイン語の作品、アルゼンチンのフォルクローレからユパンキ作品をお届けします。静謐な宗教曲とギター、パーカッション付きのノリノリの曲に乞うご期待。
次は、最近「マヤの終末予言」でも関心の高い、マヤの神話を元にした高橋悠治《夜、雨、寒さ》です。「太陽と月の創造の神話」を演技を伴うシアターピース形式で上演します。
そしてメインはモツレク!しかもノイコムがブラジル初演のために「リベラメ」を追加作曲した「リオデジャネイロ版」の本邦初演となります。超メジャー曲の超珍しい版に注目です!

プログラム

ビクトリア おお 大いなる神秘よ
テデスコ ギター~「ロマンセロ・ヒターノ」より
ユパンキ 石のチャカレーラ
高橋悠治 マヤの神話「密林のことば」から 夜、雨、寒さ
モーツァルト レクイエム(リオデジャネイロ版)[本邦初演]

入場・チケット購入

  • 入場料

    2,000円

  • 購入方法

問い合わせ

チェックイン一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー