演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト

森武靖子J.S.バッハ オルガン作品全曲演奏二巡目シリーズ

森武靖子J.S.バッハ オルガン作品全曲演奏二巡目シリーズ

2017/01/14(土) 16:30 開演

聖グレゴリオの家 宗教音楽研究所 聖堂 (東京都)

J.S.バッハ:コラール・パルティータ 「キリストよ、汝真昼の光」BWV766 youtubeで曲を検索
J.S.バッハ:コラール・パルティータ 「おお、汝正しくして善なる神よ」BWV767 youtubeで曲を検索
J.S.バッハ:コラール・パルティータ 「恵み深きイエスを迎えよ」BVW768 youtubeで曲を検索
J.S.バッハ:コラール・パルティータ 「ああ罪人なるわれ、何をなすべきか」BWV770 youtubeで曲を検索

ゲスト出演者

森武靖子
国立音楽大学大学院修士課程にて吉田實氏に師事。ドイツ国立トロッシンゲン音楽大学大学院古楽科修士課程にてL.ギエルミ氏に、チェンバロをH.キルバルト女史に、通奏低音をA.リナルディ氏に師事。2000年「第12回J.S.バッハ国際コンクール」(ライプツィヒ)セミ・ファイナリスト。その後、ウィーン国立音楽大学大学院修了後の課程にてM.ラドゥレスク氏に師事。日本ならびにスイス、ドイツ、中国でのソロ・リサイタル、また、合唱・アンサンブル等におけるオルガニストを務める他、CDリリース等の活動を行う。2014年、J.S.バッハのオルガン作品全曲演奏会を完結し、現在、二巡目の全曲演奏シリーズに取組中。SDA東京中央教会、SDA教団草苅オルガン・オルガニスト。日本オルガニスト協会会員。
J.S.Bachのオルガン作品全曲演奏で好評の森武靖子が、コラール・パルティータ全4曲を演奏。バッハ時代のジルバマン・オルガンをモデルとしたドイツの名匠ユルゲン・アーレントによる銘器を奏でる。120席限定

入場料

前売2500
当日3000

チケット購入方法

イープラス、聖グレゴリオの家(窓口販売のみ)、森武靖子公式website

お問い合わせ

チケットプレゼント募集!

コンサートスクウェア御覧の皆様をご招待!

5名様

応募締め切り

2016/12/14 必着

応募方法と応募先

メールで応募(応募先アドレス):officemoritake@email.plala.or.jp
12/1〜12/14の間に応募下さい。当選者にはメールにて連絡差し上げます。

応募方法

演奏会の団体名・日時とあなたの住所・氏名・年齢・職業・電話番号・コメントなどを明記の上、「コンサートスクウェアを見て応募」と記入し、上記までご応募下さい。

[当選チケットのオークションサイトへの出品は禁止です]