演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト

オルケストラ・クラシカ

第5回定期演奏会

2017/01/15(日) 14:00 開演

トッパンホール (東京都)

モーツァルト:交響曲ニ長調(セレナード第9番 ニ長調 K320《ポストホルン》の改作) youtubeで曲を検索
ハイドン:チェロ協奏曲第2番 ニ長調 Hob.VIIb-2 youtubeで曲を検索
ブラームス:セレナード第1番 ニ長調 Op.11(第2、5楽章を除いた交響曲形式) youtubeで曲を検索

指揮

大森 悠

ゲスト出演者

花崎 薫(チェロ独奏)
室内管弦楽団オルケストラ・クラシカは、大阪フィルハーモニー交響楽団首席オーボエ奏者・大森悠の提唱のもと、2013年12月に発足しました。東京大学音楽部管弦楽団のOBと高い意識を持つアマチュア音楽愛好家を中心とし、プロ奏者の支援を得て演奏活動を行っています。ハイドンを中心とする古典作品と、その粋を受け継ぐ近現代作品を取り上げ、自然で自由なアンサンブルによって管弦楽の理想を追求することを目指しています。 

今回も古典~初期ロマン派の作品をとりあげます。当団でも何度も採り上げてきたハイドンは元新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者、現在は大阪フィルハーモニーで音楽監督大森の"同僚"となる花崎薫氏をお迎えし、チェロ協奏曲第2番をお届けします。どうぞお楽しみに。

入場料

全席自由:2000円 
(トッパンホールクラブ会員 1,900円)

チケット購入方法

トッパンホールチケットセンター 03-5840-2222
http://www.toppanhall.com/concert/detail/201701151400.html

お問い合わせ

未就学児童入場可能

小さなお子様をお連れのお客様は、もしお子様が退屈されたり声をあげたりされて周囲のお客様にご迷惑が及ぶようでしたら、どうぞしばらくホワイエでお休みください。