演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

シリーズ・古楽ハープと巡る音楽の歴史 in 葉山

〜イスパニアの音楽〜巡礼の歌とスペイン黄金世紀の音楽〜

2021/09/26(日) 14:00 開演

旧東伏見宮葉山別邸 (神奈川県)

モンセラートの朱い本 (14世紀):おお、輝く乙女 youtubeで曲を検索
カンティガス・デ・アミーゴ (13世紀):ビーゴの海に立つ波よ youtubeで曲を検索
A.カベソン (1510-1566)):キリエ youtubeで曲を検索
A.ムダーラ (c.1510-1580):ルドヴィコのハープを模したファンタジア youtubeで曲を検索
ナルバエス(c.1500-c.1555):皇帝の歌 youtubeで曲を検索
L.リバヤス(c.1626-c1680):ハカラス、ガリャルダス youtubeで曲を検索

出演者

歌手 : 辻康介 パーカッション : 蔡怜雄 ハープ : 伊藤美恵
スペインの中世からバロックまでの音楽をスパニッシュ・ダブルハープにのせて、宮廷洋風建築の雰囲気を色濃く残す旧東伏見宮別邸でお楽しみください。

入場料

全自由席 (限定30席、要予約) ¥3500

チケット購入方法

アーリーミュージックサロン
メールアドレス:salon.earlymusic@gmail.com

お問い合わせ

削除パスワード