演奏家と音楽好きをつなげるクラシック情報サイト
新型コロナウィルスの影響で、中止・延期となったコンサートがございます。必ず主催者に開催有無をご確認いただきお出かけいただくようお願いいたします。

マーラー:交響曲第4番 youtubeで曲を検索
シェーンベルク:6つの歌

指揮

髙橋直史

出演者

ソプラノ : 並河寿美
大阪交響楽団
日本オーケストラ連盟に加盟する日本センチュリー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、大阪交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団が、東京オペラシティコンサートホールで日替わり公演を繰り広げる「オーケストラ・キャラバンTOKYO~オーケストラと心に響くひとときを~」を、8月17日~20日の4日間にわたり開催。各々の地元を中心に活動を展開する一流オーケストラの公演が、東京で楽しめる貴重な機会です。

17日は竹澤恭子を迎え、秋山和慶指揮&日本センチュリー交響楽団演奏によるブラームス「ヴァイオリン協奏曲」など、18日は辻彩奈を迎え、角田鋼亮指揮&仙台フィルハーモニー管弦楽団演奏によるラロ「スペイン交響曲」など、19日は並河寿美を迎え、髙橋直史指揮&大阪交響楽団演奏によるマーラー「交響曲第4番」など、20日は堀江裕介を迎え、坂入健司郎指揮&名古屋フィルハーモニー交響楽団演奏によるグラズノフ「サクソフォン協奏曲」など、各日とも充実のプログラムをリーズナブルな価格でお届けします。

本公演は、文化庁の「大規模かつ質の高い文化芸術活動を核としたアートキャラバン事業」の一環として行うもので、文化芸術の重要性や魅力を発信することで、コロナ禍におけるエンターテインメントの縮小を乗り越え、文化芸術領域が活性化することを目指しています。

入場料

S席:3,500円(ペア席6,000円)、A席:2,500円、B席:1,500円

チケット購入方法

東京オペラシティチケットセンター(Tel.03-5353-9999)、チケットぴあ(Pコード198-869)、イープラス

お問い合わせ

削除パスワード