オーケストラ和響 特別演奏会

オーケストラ和響 特別演奏会

2021年09月11日() 14:00 開演

杉並公会堂 大ホール東京都

https://sites.google.com/u/0/d/13BTzIDeCbsIHcBET9PKQJeBZo7_2a3TL/p/1XueWJLMQDc0XR_d9Uj1wDX1u95MMxWgn/preview?authuser=0

指揮者: 澁谷哲久 / オーケストラ: オーケストラ和響

今村愛紀編曲 家族 / 今村愛紀編曲 紅蓮華 / 今村愛紀編曲 冨岡義勇のテーマ〜炭治郎の戦い〜鬼殺隊 / 今村愛紀編曲 竈門炭治郎のうた / 今村愛紀編曲 鬼殺隊 / 久石譲 Spirited Away Suite(「千と千尋の神隠し」組曲) / ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」より第1楽章 / 伊福部昭 シンフォニア・タプカーラ

オーケストラ和響 特別演奏会

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

◆オーケストラ和響(管弦楽)
「和響(わをん)」という名前は「和風オケ」という意味ではなく、「人と人との和(輪)がおりなす響き(音)」を意図しております。
和響は、特定の団体を母体とせず、この理念に共感頂いた個々のメンバーによって構成されています。
人と人とのご縁への感謝と、関わる皆様が笑顔で和やかに過ごせる事、その和を音と響きに乗せて音楽の和を紡いでゆきたい、との願いが込められています。

◆本演奏会の前半では、劇場版にて日本の興行収入ランキングのトップに輝いた「鬼滅の刃」の主題歌や挿入曲、今年の7月20日で公開20周年を迎える「千と千尋の神隠し」を原作とした「Spirited Away Suite」をお届けします。

◆後半では、1曲目は言わずと知れた名曲であるベートーヴェンの「田園」より第1楽章をお届けします。
シンフォニア・タプカーラの作曲者・伊福部昭は「ゴジラ」の楽曲であまりに有名ですが、タプカーラはアイヌへの共感とノスタルジーが溢れんばかりの熱烈な楽曲となっております。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり