クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

新日本交響楽団

第109回定期演奏会

2022年11月23日() 13:30 開演

府中の森芸術劇場 どりーむホール東京都

https://snso-tokyo.com/concert/information

F.ディーリアス 歌劇「村のロメオとジュリエット」より 間奏曲「楽園への道」 / W.ウォルトン ヴィオラ協奏曲 / R.ヴォーン=ウィリアムズ: 交響曲第5番 ニ長調

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

動画

コンサートについて

指揮:新田 ユリ
ヴィオラ独奏:井野邉 大輔

 緑に煙る田園風景や白亜の岸壁、レンガ造りの建物と現代的なビルが渾然一体となった大都会——。イギリスと聞いてさまざまなイメージを思い浮かべられることでしょう。新日本交響楽団がこのたびお届けする第109回定期演奏会も、そんなイギリスの多彩な魅力を詰め込んだプログラムとなりました。色とりどりのパッチワークをまとめあげるのは、当団と何度もごいっしょしてきた新田ユリさん。そのエレガントな指揮により、詩情豊かなイギリス音楽の世界をお楽しみいただけることと思います。そして特筆すべきは、このたび当団として初めて取り上げるウォルトンのヴィオラ協奏曲です。ソリストを務める井野邉大輔さんとは2回目の共演。孤独と憂い、そしてあふれる情熱を感じさせるウォルトンの楽曲を、井野邉さんはどのように料理するのでしょうか。井野邉さんが紡ぎ出す、さまざまな色合いに煌めく音に、ヴィオラという楽器の魅力を再発見していただけることでしょう。

★第108回定期演奏会「シベリウス/交響曲第5番」の演奏をリンクからお聞きいただけます!

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

icon 2024/05/24 19:10

icon

110年の歴史を誇るアメリカ最古の大学アカペラグループの来日公演!伝統のハーモニーをお楽しみください!

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!