クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

ロマーシュカ・フィルハーモニー 

創立記念演奏会

2023年04月01日() 14:00 開演

杉並公会堂 大ホール東京都

ドミートリイ・ショスタコーヴィチ 交響詩《十月革命》 / ドミートリイ・ショスタコーヴィチ 交響曲第7番《レニングラード》

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

「私は自分の第七交響曲を、我が故郷レニングラードに捧げる」
第二次世界大戦、最も過酷な市街戦と言われたレニングラード包囲戦の最中に作曲された、ショスタコーヴィチ最大の交響曲。
苦境に立たされていた故郷であるレニングラードに捧げるというショスタコーヴィチの想いとは別に、ソ連のプロパガンダに利用されていた側面も・・・。
大編成の管弦楽による咆哮は圧巻です。

前半には十月革命50周年を記念した作品、交響詩《十月革命》を取り上げます。演奏される機会の少ない楽曲ですが、是非この機会にお楽しみ頂けたらと思います。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2023年4月1日(土)
杉並公会堂大ホール 
13:30開場、14:00開演

ショスタコーヴィチ
交響詩《十月革命》
交響曲第7番《レニングラード》

指揮:泉 翔士
コンサートマスター:高宮城凌(東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団ヴァイオリン奏者)

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり