クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

“ONE”CONCERT ~FUEIRO~ vol.4『独』

進化から深化へ。音色の妙。能楽師を迎えて

2023年01月30日() 19:00 開演

銕仙会能楽研修所東京都

https://ensemblevent.com/information

フルート: 石田彩子 / オーボエ: 佐竹真登 / クラリネット: 西澤いずみ / ホルン: 能瀬愛加 / ファゴット: 大内秀介 / 尺八: 寄田真見乃 / 能楽師: 小早川泰輝

・能楽師による仕舞〜楊貴妃〜【能】
・古伝本曲|五段巣籠【尺八独奏】
・アウグスト・クルークハルト|木管五重奏曲Op.79 (原題:August Klughardt|Quintett Op.79)【木管5重奏】
・中村匡寿|委嘱作品
・船川利夫|覚【木管5重奏+尺八】

みんなのコンサートメモ

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

動画

コンサートについて

2019年から開催してきたEnsemble Levent(アンサンブル・ルヴァン)による木管5重奏メンバーによる能楽堂コンサート。
東洋の尺八と西洋のフルート・クラリネットといった“東西の笛の音”をお楽しみいただくコンサートとして好評のお声をいただいてきました。

第4回となる今回は、各楽器の“個の音色”に焦点を当てた内容でお届けいたします。
過去好評だった尺八寄田真見乃(YORITA Mamino)の独奏はそのままに、ご自身もウィーン国立大学でクラリネットを専攻しておられた作曲家中村匡寿(NAKAMURA Tadashisa)氏に作品を委嘱し、西洋の各木管楽器の音色に焦点を当てた作品を初演いたします。

そしてさらに、私たち演奏者とも大学時代をともに過ごした小早川泰輝(能楽師観世流シテ方能楽師)も迎えます。

過去3回で進化した公演から、さらに一歩踏み込んだ“深化”した公演をぜひ会場にてお楽しみください。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する