クリスマス/アヴェ・マリア

ウィーン・アマデウス・ゾリステン

2023年12月09日() 14:00 開演

栃木県総合文化センター メインホール栃木県

https://www.koransha.com/orch_chamber/avemaria/

ウィーン・アマデウス・ゾリステン / ソプラノ: ゾヤ・ペトロヴァ / ソプラノ: マリア・コマロヴァ

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ アヴェ・マリア / フランツ・シューベルト アヴェ・マリア / ジュリオ・カッチーニ アヴェ・マリア / ヨハン・ゼバスティアン・バッハ G線上のアリア / アントニオ・ヴィヴァルディ 「四季」より“冬” / ジュール・マスネ タイスの瞑想曲 / カミーユ・サン=サーンス 「動物の謝肉祭」より“白鳥” / ヨハン・パッヘルベル カノンとジーグ

みんなのコンサートメモ

このコンサートに関するツイート

公演後1日間の「クリスマス/アヴェ・マリア 」 を含むツイートを自動表示します。

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

コンサートについて

表現力豊かで息の合った弦楽器と清らかなソプラノの歌声。音楽の魅力を改めて感じさせ、心を満たしてくれるメロディーの数々。毎年このステージを見なければクリスマスを迎えられないという多くのファンの期待に応え、“クリスマス/アヴェ・マリア”は2000年の開催以来、今回で23回目の公演となる。今年は音楽の都、ウィーンを拠点に活動しているウィーン・アマデウス・ゾリステンがクリスマスにぴったりの名曲を届けにやって来る。基本編成は弦楽合奏(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス)。曲目により、それらにソプラノやハープが加わり、ハーモニーが幻想的な色彩を放つ。ソプラノによって歌われるJ.S.バッハ、シューベルト、カッチーニによる「アヴェ・マリア」では、弦楽器と調和し、豊かに響き渡る歌声に心を揺さぶられる。長きにわたり多くの人に愛されてきたこれらの曲に演奏家たちが息を吹き込み、聖母マリアの優しさに包まれる至福の「アヴェ・マリア」を堪能できるだろう。名曲の数々を質の高い演奏で聴かせてくれる、特別なコンサート。心あたたまるひと時をお過ごしください!

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

愛知室内オーケストラ 第74回定期演奏会

愛知室内オーケストラ 第74回定期演奏会

icon 2024/04/13 14:00

icon

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番, ブラームス:交響曲第1番

愛知室内オーケストラ イエルーン・ベルワルツ×服部孝也

愛知室内オーケストラ イエルーン・ベルワルツ×服部孝也

icon 2024/03/23 14:00

icon

ワーグナー/ジークフリート牧歌,ヴィヴァルディ/2本のトランペットのための協奏曲

山本絵理ピアノリサイタル

山本絵理ピアノリサイタル

icon 2024/03/17 14:00

icon

ハンガリー国立リスト音楽院首席卒業、NYリストコンクールファイナリストによるピアノリサイタル

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!