スペインの古いクリスマスのうた 14時&17時開演

〜古い時代のハープとオルガン、打楽器で綴る聖なる歌〜

2023年12月03日() 14:00 開演

ロバハウス東京都

https://tiget.net/events/267521

昨年葉山・横浜で開催された 『スペインの古いクリスマスのうた』 公演の東京公演を今年開催する運びとなりました。スペインのモンセラート修道院で発見された14世紀の写本モンセラートの朱い本から聖母マリアを讃えた歌、ウプサラの歌曲集から、クリスマスのビリャンシーコ、キリストの生誕を鳥が歌っているカタルーニャ民謡の鳥の歌など、古い時代のハープとオルガン、打楽器にのせて、柴山晴美さんの穏やかな優しさに包まれた歌と共にお届け致します。
現代と比べ、人と人との関係も、人と自然との関係もより直截で具体的であった時代。うたと古楽器の多彩な音色を、クリスマスの雰囲気につつまれた特別な空間、ロバハウスRoba Hauseでお楽しみください。

プログラム

  • 素晴らしく、そして慈悲深い Maravillosos e piadosos

    聖母マリアの頌歌

  • 声をそろえて、いざ歌わん Cuncti simus concanentes

    モンセラートの朱い本

  • リウリウチウRiu riu chiu

    ウプサラの歌集

  • ひとりのみどりごが生まれたUn niño nos es nasçido

    ウプサラの歌集

  • 幼子イエスは愛に燃えNiño Dios d'amor herido

    フランシスコ・ゲレーロ

  • 鳥の歌 El cant dels Ocells

    カタルーニャ民謡

出演者

入場・チケット購入

  • 入場料
    全自由席 一般
    3500円
    学生
    2000円
    複数予約割引
    3000円

問い合わせ

  • メールアドレス

  • 電話番号

    アンダンド・ベーネ 090-9810-3575

公開コンサートメモ一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり