クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

紀尾井ホール室内管弦楽団 第137回定期演奏会 非公式情報

2023年11月17日() 19:00 開演

紀尾井ホール東京都

https://kioihall.jp/category/concert/kioihall?ky=2023&km=11#post_1117

指揮者: オッターヴィオ・ダントーネ / コントラルト: デルフィーヌ・ガルー

ヘンデル:歌劇《アルチーナ》HWV34~序曲、ガヴォット、サラバンド、アッラ・ブレーヴェ、アリア〈復讐してやりたい〉
ヘンデル:歌劇《ジューリオ・チェーザレ》~アリア〈花咲く心地よい草原で〉
ヘンデル:歌劇《リナルド》~アリア〈風よ、暴風よ、貸したまえ〉
ポルポラ/ダントーネ編:ピアノ協奏曲ト長調(原曲:チェロ協奏曲)[アジア初演]
ヴィヴァルディ:歌劇《テンペのドリッラ》~シンフォニア
ヴィヴァルディ:歌劇《救われたアンドロメダ》~アリア〈太陽はしばしば〉
ヴィヴァルディ:歌劇《狂えるオルランド》~アリア〈真っ暗な深淵の世界に〉
グルック:歌劇《パリーデとエレーナ》~アリア〈甘い恋の美しき面影が〉
ハイドン:交響曲第81番ト長調 Hob.I:81

みんなのコンサートメモ

このコンサートに関するツイート

公演後1日間の「紀尾井ホール室内管弦楽団 第137回定期演奏会 」 と「紀尾井ホール室内 」 を含むツイートを自動表示します。

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

※ 本情報はコンサートスクウェア運営で投稿した当時の内容です。公式の情報とは異なる可能性がありますので、お出かけの場合は必ず事前に主催者のWebページ等で情報をご確認ください。

※ 情報の間違いなどがありましたらこちらからご連絡をお願いいたします。

※ 主催者様へ:公式化などのお問い合わせはこちらからお願いします。

コンサートについて

バロック音楽の世界的権威ダントーネがKCOとの舞台で日本のオーケストラにデビューします。プログラムは得意のヴィヴァルディからハイドンまでのバロック&古典派音楽に、アバドの追悼公演用にダントーネ自身が編曲したポルポラの傑作協奏曲のアジア初演も加え、ダントーネの音楽の魅力を指揮とソロの両面で存分にお楽しみいただきます。またコンサートの前半には、彼と公私ともにパートナーで、これが初来日となるデルフィーヌ・ガルーによる、華麗なアジリタや美しく情感豊かなバロック・オペラの名アリアの数々もお届けします。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する