東京交響楽団 こども定期演奏会 第88回 非公式情報

2023年12月10日() 11:00 開演

サントリーホール 大ホール東京都

https://tokyosymphony.jp/pc/concerts/detail?p_id=R4l3zR5B5b8%3D

指揮者: 原田慶太楼 / 司会: 坪井直樹 / こども奏者

チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」より"4羽の白鳥の踊り"
新曲チャレンジ・プロジェクト♪2023
チャイコフスキー/ストレイホーン&エリントン編曲:バレエ音楽「くるみ割り人形」より"小序曲"、"金平糖の踊り"、"ロシアの踊り"、"花のワルツ"
チャイコフスキー:バレエ音楽「白鳥の湖」終曲(こども奏者との共演)

みんなのコンサートメモ

このコンサートに関するツイート

公演後1日間の「東京交響楽団 こども定期演奏会 第88回 」 と「東響 東京交響楽団 」 を含むツイートを自動表示します。

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

※ 本情報はコンサートスクウェア運営で投稿した当時の内容です。公式の情報とは異なる可能性がありますので、お出かけの場合は必ず事前に主催者のWebページ等で情報をご確認ください。

※ 情報の間違いなどがありましたらこちらからご連絡をお願いいたします。

※ 主催者様へ:公式化などのお問い合わせはこちらからお願いします。

コンサートについて

「こども定期演奏会」は、こどもたちが定期的にコンサートホールに行く習慣を身につけ、生活の中にクラシック音楽を取り入れてもらいという願いを込めた、日本で初めてのこどものためのオーケストラ定期演奏会です。2002年から毎年4回のコンサートを行っています。

毎年1つのテーマを設けて、様々なオーケストラ作品を分かりやすく説明しながら4回で完結するように構成されています。才能ある子どもの演奏家をソリストに起用したり、オーディションで選ばれた「こども奏者」がオーケストラの中で演奏してもらう企画もあります。

描いた絵がちらしの絵として採用される「ちらしの絵の募集」、自分の作曲したメロディーがオーケストラで演奏されるテーマ曲になる「テーマ曲募集」。年間会員の特典としては、「楽器体験」、「サントリーホールのレセプショニスト体験」、「指揮者や楽団員との交流会」などの参加型企画も用意しています。

赤坂のサントリーホールで、一流の指揮者やソリストが東京交響楽団とともに、子供たちのため精一杯演奏します。ご家族で是非お出掛けいただきたいコンサートです。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

愛知室内オーケストラ 第74回定期演奏会

愛知室内オーケストラ 第74回定期演奏会

icon 2024/04/13 14:00

icon

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番, ブラームス:交響曲第1番

愛知室内オーケストラ イエルーン・ベルワルツ×服部孝也

愛知室内オーケストラ イエルーン・ベルワルツ×服部孝也

icon 2024/03/23 14:00

icon

ワーグナー/ジークフリート牧歌,ヴィヴァルディ/2本のトランペットのための協奏曲

山本絵理ピアノリサイタル

山本絵理ピアノリサイタル

icon 2024/03/17 14:00

icon

ハンガリー国立リスト音楽院首席卒業、NYリストコンクールファイナリストによるピアノリサイタル

おすすめのコンサートメモ

コンサートメモを書いてみる!