クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

東京都交響楽団 第996回定期演奏会Bシリーズ 非公式情報

2024年04月03日() 19:00 開演

サントリーホール 大ホール東京都

https://www.tmso.or.jp/j/concert/detail/detail.php?id=3775&my=2024&mm=4

指揮者: 大野和士 / メゾソプラノ: 藤村実穂子

アルマ・マーラー: 7つの歌 [日本初演] / ブルックナー 交響曲第3番 ニ短調 WAB103

みんなのコンサートメモ

このコンサートに関するツイート

公演後1日間の「東京都交響楽団 第996回定期演奏会Bシリーズ 」 と「都響 東京都交響楽団 」 を含むツイートを自動表示します。

使い方は十人十色。
書いて、音楽をもっと好きになろう。

wish

聴きたい

気になるコンサートを
ブックマークしたい!

heard

聴いた

今まで聴いたコンサートを
覚えておきたい!

appeared

出演した

演奏した時の経験を
次に活かしたい!

※ 本情報はコンサートスクウェア運営で投稿した当時の内容です。公式の情報とは異なる可能性がありますので、お出かけの場合は必ず事前に主催者のWebページ等で情報をご確認ください。

※ 情報の間違いなどがありましたらこちらからご連絡をお願いいたします。

※ 主催者様へ:公式化などのお問い合わせはこちらからお願いします。

コンサートについて

2024年度シーズンの幕開けは、ブルックナー生誕200年を記念して、音楽監督・大野和士指揮による交響曲第3番です。たびたびの改訂により遺された複数の版の中から、大野が選ぶのは第2稿。第1稿で数多く見られたワーグナーの引用はわずかになり、第3楽章のコーダと大規模な構成のフィナーレが特徴のヴァージョンで、比較的演奏機会の多い第3稿に劣らない魅力が輝きます。
また、前半にアルマ・マーラーの歌曲を置く選曲センスも大野ならでは。グスタフ・マーラーと結婚後は夫から作曲を禁じられていたものの、もともと作曲家を志し、ツェムリンスキーにも師事していた彼女の歌曲は、テキストの抑揚や意味に寄り添った魅惑的な旋律ばかりで、初めて聴く人にも強い印象をもたらすことでしょう。大野からの提案を受けた藤村も、実はかねてから歌いたかった曲とのことで、まさに機は熟したと言えます。

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

PRおすすめのコンサート

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

篝火(かがりび)に たちそふ 恋の煙こそ

icon 2024/05/18 14:30

icon

新緑が美しくゆれる5月、西洋の紫式部が甦る。

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

The Yale Whiffenpoofs 来日東京公演

icon 2024/05/24 19:10

icon

110年の歴史を誇るアメリカ最古の大学アカペラグループの来日公演!伝統のハーモニーをお楽しみください!