クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

 TSUKEMENのバイオリニストTAIRIK(カルテットのヴィオラ担当)が召集したメンバーと古澤巖(ヴァイオリン)のその名も「品川カルテット」。
 タンゴとクラシックの融合をテーマに、イタリアの作曲家ロベルト・ディ・マリーノが毎年新曲を送ってくれている。
 ホールでの通常リハーサル時は、空の客席で響いている。しかし本番は全く響きが変わってしまう。そこでお互いの音を、より良く聴く為の「段階」として現在、ステージ上の演奏位置を探りながら後方の壁に近づき、反射音を利用して演奏している。最近ようやく楽器の鳴らし方がわかってきた。ストラディバリウス「サン・ロレンツォ1718」も連日響いてくれるようになり。今回は「メンデルスゾーン」の世界に皆様と船出を。もちろんマリーノの新旧曲も待っている。

古澤巖

プログラム

マリーノ曲集 バーンスタイン / マリーノ編曲:tonight
モーツァルト:ディヴェルティメント 他

出演者

入場・チケット購入

※ 本情報はコンサートスクウェア運営で投稿した当時の内容です。公式の情報とは異なる可能性がありますので、お出かけの場合は必ず事前に主催者のWebページ等で情報をご確認ください。

※ 情報の間違いなどがありましたらこちらからご連絡をお願いいたします。

※ 主催者様へ:公式化などのお問い合わせはこちらからお願いします。

公開コンサートメモ一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー

PRおすすめのコンサート

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

バッハ 平均律第二巻 24曲 全曲演奏会

icon 2024/07/12 18:30

icon

関西では滅多に聴くことのできない「何か」は きっと「希望」の使い、五感を超越させる第六の感覚を表現できる稀有なピアニスト 有馬みどり