クラリをコンサートスクウェアに統合し、音楽家を登録閲覧ができるようになりました。また、クラリと同じ方法でコンサートスクウェアでログインが行えます。

小林愛実 ピアノ・リサイタル 非公式情報

2024年07月13日() 14:00 開演

フィリアホール神奈川県

https://www.philiahall.com/html/series/240713.html


2021ショパン・コンクール第4位入賞から3年、その眼は新たな行く先を見据える
天才から円熟に向けて、次なるステージへ。
日本人の複数入賞が大きな話題を呼んだ2021年のショパン・コンクールで、2回目の挑戦にして第4位に入賞したピアニスト・小林愛実。かつて彼女は、9歳でカーネギーホールデビュー、14歳でメジャーCDデビュー、2011年には15歳でフィリアホール「女神との出逢い」シリーズに出演するなど、早熟のピアニストとして、急激に頭角を現していました。
その当時、世間が若き頃の彼女を形容していた言葉は「天才少女」。そこには、年齢を感じさせないテクニックや表現に対する驚き・称賛とともに、その先の成熟も期待する意識もちらついていたのは否めませんでした。
それから幾年…今回フィリアホールには13年ぶりに、彼女は堂々たる一流のピアニストとして再登場を果たします。1回目のショパンコンクール(ファイナリスト入賞)も含むさまざまな人生経験を経て、幼少から磨き続けられていた演奏技術だけでなく、作品解釈にも深みがいよいよ増し、大家への道を進み始めた彼女の演奏は、今こそ改めて聴かれるべきものです。

プログラム

シューベルト、モーツァルト、シューマン、ショパン等の作品を予定

出演者

入場・チケット購入

問い合わせ

※ 本情報はコンサートスクウェア運営で投稿した当時の内容です。公式の情報とは異なる可能性がありますので、お出かけの場合は必ず事前に主催者のWebページ等で情報をご確認ください。

※ 情報の間違いなどがありましたらこちらからご連絡をお願いいたします。

※ 主催者様へ:公式化などのお問い合わせはこちらからお願いします。

公開コンサートメモ一覧

コンサート情報の編集・削除

ログインして、編集・削除する

コンサートカレンダー